2017年10月12日
GI 産品調査 事前準備✎✎
こんにちは。広報委員の鶴郷です。

先日、新宿大久保公園で行われている「大つけ麺博」に行ってきした(^-^)
全て一杯500円で様々なつけ麺やラーメンを食べることが出来るラーメン好きにはたまらないイベントです!!

ちなみに、おすすめは「麺匠 たか松」の鶏魚介つけ麺です!
鶏の旨味と魚介の風味のバランスがとれたスープは絶品でした!!

11月1日(水)まで開催しているので、ぜひ足を運んで、お気に入りの一杯を探してみてはいかがでしょうか??☺☺


前置きが長くなりましたが…

今週の授業では今月末に迫ったGI産品現地調査の事前準備を行いました。

今回は調査で得たものを授業で発表するだけでなく…

なんと!
GIサポートデスク様から発行される「地理的表示事例集2018」(GI産品ガイドブック)の一部をゼミ生が作成させていただきます!

調査はゼミ生が2チームに分かれて2つのGI産品の現地調査を行います。

その2産品とは……

愛知県:西尾の抹茶!
静岡県:三島馬鈴薯! です!!

西尾の抹茶は深い緑色、上品な香り、おだやかな旨味とコクが特徴の抹茶です。
そして、三島馬鈴薯は美しい肌で濃厚でコクのある味とホクホクとした食感が特徴の馬鈴薯です。

文字にするだけで美味しそうですね~(*´∀`)

よりよい現地調査を行うために事前調査を精一杯進めていきます!!

調査後、現地の写真などを公開しますのでお楽しみに!!


文責:鶴郷
2017年10月10日
オープンゼミ・合同説明会無事終了!
こんにちは!広報委員の西澤です!

最近は涼しい日が続いていますね〜✨
スポーツの秋ということで体を動かすことも良いかもしれませんね😁

さて、今年度のオープンゼミと合同説明会が無事に終了しました!
お越しくださった1,2年生の皆さん誠にありがとうございました!!

皆さんは入りたいゼミを見つけられましたか??

木村ゼミにはゼミ選びに迷っている方、マーケティングに興味のある方などなど… 多くの1,2年生が来てくださりました(^.^)
バイトやサークルは続けられる?といった質問からもっと詳しく活動内容を聞きたい!という内容までたくさんお話できました!

オープンゼミ・合同説明会に来て下さった方には木村ゼミの魅力などについて伝えることができ、嬉しく思います😊

そしていよいよ一次審査が始まります! 今後の流れについては以下を参照ください☆

―――――――――――――――――――――――――――

■一次審査


審査方法:書類審査

提出書類:法政大学指定の履歴書(写真付き)
     「ほうせい茶」の販促企画のアイデア(A4の用紙2~3枚程度)

提出日:10月11日(水)・10月12日(木)の昼休み 提出場所:BT0702…10月11日(水)・BT1005…10月12日(木)


■二次審査


審査方法:面接試験

審査日:10月23日(月)

時間:15:20~18:20(20分程度)

審査場所:BT1001 ※面接試験の詳しい情報は後日、掲示板にてご連絡いたします。


何かご不明な点やご質問がございましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

連絡先:kimurasaiyou2017@gmail.com

―――――――――――――――――――――――――――

ゼミ生一同お待ちしております(^^)v


文責:西澤
2017年9月28日
オープンゼミ・合同説明会 一回目✨
みなさん、こんにちは。新しくカメラを買ってウキウキな広報委員の鶴郷です!

さて、先日今年度初の合同説明会とオープンゼミを行いました。
どちらも多くのマーケティングに関心のある方たちが足を運んでくださりとても嬉しいです (^-^)

特に1年生が多く来てくださりマーケティングについて勉強したい!という強い気持ちが伝わり僕たちゼミ生にとっても刺激になります!
そして、昨日から掲載しております一次審査の課題についても詳しいお話をゼミ生から聞くことが出来るので是非オープンゼミと合同説明会に来てくださいね!!

――――――今後の日程―――――

【合同説明会】

日程:9月29日(金)、10月3日(火)
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ ※29日⑧ブース 、3日⑩ブース
時間:11:10~15:00

【オープンゼミ】※途中入退室可

日程:10月2日(月)
場所:ボアソナードタワー1001教室
時間:4,5限

〈タイムスケジュール〉

15:10 オープンゼミ開始
15:10~16:40 木村ゼミの紹介
16:40~16:50 休憩
16:50~18:20 通常授業
18:20 終了

みなさんのお越しをお待ちしています\(^^)/

――――――――――――――――――


文責:鶴郷
2017年9月26日
木村純子ゼミナール一次審査について
みなさんこんにちは!2年の西澤です!😊

入ゼミを考えているみなさまに一次審査についてお知らせいたします。

経営学部の掲示板にも記載はございますが木村ゼミホームページにも同じ内容のものを投稿いたしますので、ご参照ください!(^^)!

――――――――――――――――――――


【審査方法】

書類審査

【提出書類】

・法政大学指定の履歴書(写真付き)
・「ほうせい茶」の販促企画のアイデア(A4の用紙2~3枚程度)

【提出日時】

10月11日(水)・10月12日(木)の昼休み

【提出場所】

BT0702…10月11日(水)・BT1005…10月12日(木)
※提出場所が提出日によって異なりますのでご注意ください。

【「ほうせい茶」の販売促進企画アイデアの内容】

木村純子ゼミナールでは法政大学のプライベートブランド製品「ほうせい茶」の開発に携わり、春学期では認知度向上のため販売促進活動を行ってきました。
つきましては、受験生の皆様は採用試験の一環として「ほうせい茶」の販売促進活動の企画を考案してください。
考案していただいたものはA4の用紙2~3枚程度の資料にまとめてください。ファイル形式は問いません。(ワード、PPT等)
資料を作成するにあたって、何らかの理論枠組みを用いて企画を考案してください。(例:マズローの5段階欲求説、消費者行動論)
※学科、氏名を忘れずにご記入ください。

何かご不明な点やご質問がございましたら、下記のアドレスまでご連絡ください。

連絡先:kimurasaiyou2017@gmail.com

――――――――――――――――――――


みなさまのお越しをゼミ生一同お待ちしております(^-^)/


文責:西澤
2017年9月21日
オープンゼミ・合同説明会のご案内
みなさん、こんにちは! 2年の西澤です!

本日は木村純子ゼミナールのオープンゼミ・合同説明会についてお知らせします♪
オープンゼミ・合同説明会では現ゼミ生と直接接することができ、ゼミの雰囲気を知ることができます!



以下日程をお伝えします☆

【合同説明会】 日程:9/22(金)、29(金)、10/3(火) 場所:外濠校舎1階メディアラウンジ 時間:11:10〜15:00

【オープンゼミ】*途中入退室可 日程:9月25日(月)、10月2日(月) 場所:ボアソナードタワー1001教室 時間:4・5限



〈タイムスケジュール〉

15:10     オープンゼミ開始
15:10〜16:40 木村ゼミの紹介
16:40〜16:50 休憩
16:50〜18:20 通常授業
18:20     終了

・木村ゼミってどんな活動をしているのだろう
・他のマーケティングのゼミとの違いはなんだろう
・そもそもマーケティングとはなんだろう などなど、

このような疑問をお持ちの方、マーケティングのゼミに興味のある方には是非来ていただきたいです*\(^o^)/*

特に木村ゼミは少人数であるため、一人一人が責任を持って取り組むことができ、自分を成長させられるなど魅力の多いマーケティングゼミだと思います!



ゼミ生一同、心よりお待ちしております♪

また、入ゼミに関してご質問のある方は 【kimurasaiyou2017@gmail.com】 にて対応もしておりますのでお気軽にご連絡ください!

------------------

木村ゼミに興味を持たれた方、もっと詳しく知りたい方は、是非木村ゼミFacebookページやホームページをチェックしてください!!
今後もゼミの様子や入ゼミの情報を更新していきますので、お楽しみに(^-^)

木村純子faceboookページURL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar



文責:西澤
2017年9月19日
夏期ゼミ合宿 in杵築🍵後編
みなさんこんにちは! 今年も充実した夏休みを過ごすことが出来て大満足な杉浦です😊
早くも春休みにどこへ行こうかと考え始めています!笑

さてさて!ゼミ合宿レポートの後編ということで、3日目の活動を中心にお届けします✨
3日目は着物や浴衣👘を着て杵築市の散策を行いました!

実は、杵築市は着物が似合うまちとして『きつき和服応援宣言!』を実施しているのです!
更に、杵築市は日本で唯一の『サンドイッチ型城下町(武家屋敷が商人の町を挟んでいた凹凸のある城下町)』として、今でも江戸時代の風情が色濃く残っているのです🏯⚔
歴史を感じさせる街並みの中での和服を着て散策という非日常的な体験にゼミ生は大盛り上がりでした😆

そして、私たちは杵築市を散策しながら杵築城と大原邸を訪れました。
杵築城は1394年に大友一族の木付頼直により築城され、要塞として名を馳せ、昭和45年には天守閣として建築されました。
大原邸は杵築随一の武家屋敷です。松平藩家老を務めた大原家の屋敷であり、茅葺屋根をはじめ、重厚な門構えや優雅な回遊式庭園などがあります。
これらの施設でお話を伺ったことにより、杵築市の歴史の学ぶと同時に、昔から現在へと歴史が引き継がれていることへの尊さも感じることができました✨

午後には地元のスーパーやお土産やさんに伺い、杵築茶がどのように売られているのかお話をお聞きしました!

実は、この2泊3日の間にゼミ生は農泊をしました!いただいた料理は地元で取れた新鮮な野菜をふんだんに使ったものが多く、とても美味しくいただきました🍽
各宿泊所で盛り上がり、別れるのが寂しいという声もありました😫

以上が木村ゼミの2泊3日の夏合宿の行程になります☺️

ほうせい茶の茶葉である杵築茶について学ぶ事が出来たり、杵築市についてより多くの情報を得られたことが一番の収穫です!
現地に足を運ぶことの大切さを改めて実感しました!

今回の夏合宿ではたくさんの杵築市の方にご協力をいただきました。
皆さまのお力添えがあったからこそ、充実した合宿を行うことができました。
3日間大変お世話になりました。誠にありがとうございました。


文責:杉浦
2017年9月14日
夏期ゼミ合宿 in杵築🍵前編
皆さんこんにちはー!! 広報委員の鶴郷です☺
あっという間に8月も終わってしまいましたね… ですが…!大学生の夏休みはまだまだ続きます!!
✨ 悔いの無いようにたくさん思い出を作りましょう\(^^)/

さて、木村ゼミの夏休みは8月7日(月)〜9日(水)の3日間大分県杵築市にてゼミ合宿を行いました!

杵築市といえば…facebookをご覧なってくださっている皆さんならご存知でしょう!
そう!法政大学の創設者の出身地であり、ほうせい茶の茶葉の生産地なんです!

今回は「もしほうプロジェクト」(きつき茶をGIに申請するプロジェクト)で必要な情報を集めるために現地調査を行いました✏✏

1日目は、新庄「麦の穂」にて、新鮮な食材をふんだんに使った昼食をいただきながら集落営農のお話を、JA東部事業部杵築支店では、杵築市の農業全体のお話を伺いました。
2日目は、市役所にて杵築市の概要についてのお話を伺ったあと、実際に茶園と加工工場を訪問しました。
杵築市の地元の方々、そしてきつき茶を生産する方々と実際にお話することで文献だけでは手に入れることの出来ない多くの情報を集めることが出来ました。

木村ゼミのモットーに「汗をかけ」とあるように実際に現地まで足を運ばなければわからないこと、そしてその重要さを改めて感じる合宿になりました!!

最後に… 今回の合宿では、僕たちの調査の様子を杵築市のケーブルテレビ局に取材をしていただきました〜〜! その映像のインターネット版が公開されています!!
16分58秒あたりからゼミの様子が流れます!下記のURLからぜひご覧下さい👍👍


http://www.city.kitsuki.lg.jp/site/kitsuki-web-broadcaster/kdt-topics-h29-8-4.html


【夏期ゼミ合宿in 杵築🍵 後編】もお楽しみに(^^)


文責:鶴郷

2017年7月11日
ほうせい茶がラジオ📻に出ます!! ✏
皆さん、こんにちは(^^)/
広報委員の鶴郷です。

連日暑い日が続いていますね(^_^;) テレビでも夏日や真夏日なんて言葉をよく聞くようになりました💦
ちなみに、夏日と真夏日の違いってご存知ですか??

「夏日」とは日最高気温が25℃以上 「真夏日」とは日最高気温が30℃以上 そして、日最高気温が35℃以上の日を 「猛暑日」と言うらしいです。

ちょっとした豆知識でした✨


では、今回は「ほうせい茶」のラジオ放送についてお伝えします!

このたびFM横浜のラジオ番組であります『NIPPON CHA・茶・CHA』にほうせい茶を取り上げていただくことになりました(^^)d

この番組は日本茶をテーマにし、お茶ニュースやお茶トリビアをお伝えしている番組です!!

レギュラーラジオDJの茂木雅世さんは「日本茶アーティスト」として活躍なさっている方ですので、ほうせい茶にどのようなコメントをいただけるのか注目ですね🎵🎵

ほうせい茶が大学を越え、拡がっていくことは私たちゼミにとって大変誇らしく、嬉しく思います!!

放送日は【7月15日(土)8:55-9:00】となっています。 皆さん、ぜひお聞きください☺☺

………………………………………………………………………

ラジオはパソコン、スマートフォンでも聞くことが出来ます。
無料アプリradicoでは埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都でFM横浜の放送を聞くことが出来るので、ぜひダウンロードしてみてくださいね(^_^)

https://radiko.jp/mobile/

文責:鶴郷

2017年7月7日
7月3日 ゼミ授業 ✏
こんにちは。 広報委員の鶴郷です。

7月に入り暑い日が続きますね☀💦
授業回数も残り少なくなり、テスト…という言葉をよく耳にする季節になりました😅😅
ゼミ生全員が、全て単位を取り春学期が終えられるといいなと思います(T_T)

それでは、今回は7月3日の授業内容についてお伝えします!!

私たち13期生は、一人一つ担当のGI産品について生産地などで現地調査を行い、それを元に秋学期に発表を行います!!
(GIについては6月29日投稿の記事をご覧ください)

それに先駆け、今回は4年生の高内さん、土田さんに去年現地調査を行ったGI産品を13期生に向け発表をしていただきました。
産品だけでなく、それを取り巻く組織構造など様々な角度から調査を行うなど、これから調査を行う私たちにとって大変参考になる内容でした。
先輩方の経験を活かし、なおいっそうGIに関する知識を増やし、現地調査の準備をしていきたいと思います👊👊

文責:鶴郷

2017年7月3日
NHKで木村ゼミが放送されましたー\(^^)/
みなさん、お久しぶりです!
6月26日(月)の放送を見ていただけたでしょーか!?(*_*)

我らが木村ゼミそして、ほうせい茶が全国へ放送されましたー!!
TOKIOの城島さんをはじめ、シソンヌの長谷川さん、高校生のタレント方がゼミには来ていただきました\(^^)/
放送ではタレントさん方と一緒にほうせい茶のPOPに記載するキャッチフレーズを考案しました。
このPOPは「コトラーのマーケティング理論1.0と3.0」に沿ったものです。

コトラーのマーケティング理論1.0とは産品の特性を訴求する理論です。
例えば、栄養素が高い、味や香りがよいなど産品の機能的側面について訴求します。
一方で、3.0は消費者を企業や仲間と結びつけるストーリーを訴求する理論です。
例えば、応援やメッセージで消費者に共感を求たり、産品の歴史や文化を結びつけるなど、消費者にとっての精神的価値について訴求します。

キャッチフレーズを考えると言っても好きな言葉をただ並べるというわけではありません。経営学部として、木村ゼミとして、

~「理論」に沿って「1人のマーケター」としてキャッチフレーズを考案する~

ということにタレントさんたちと挑戦です!!

どんな言葉がPOPで伝えるべき内容にふさわしいか、どんな工夫をすれば印象に残るのか…
など、多くの試行錯誤を行いました。その中でダジャレを使ったものなど、高校生や芸人さんならではの意見が飛び出し、
斬新で素敵なキャッチフレーズを考案することができました。

テレビの取材は初めてで緊張もしましたが、楽しく取り組むことが出来ました。
テレビを見てくださった方々に大学での勉強の魅力が少しでも伝わればいいなと思います!!

文責:鶴郷

2016年9月29日
オープンゼミ2日目!
みなさんこんにちは!
最近は涼しい日々が続いておりますね~
おかげさまで心地よくジョギングをしております石川です♪

さて、本日はオープンゼミ2日目でした!
なんと、多くの学生さんに来ていただきました…!
見ての通り、席が左右ともぎゅうぎゅうです(笑)
合同説明会で学生さんと、たっくさんお話できたおかげかもしれませんね☆
資料を追加で印刷するときに、いくらかプリントミスをしてしまいましたが…

今回のオープンゼミで新しく判明したことがあります!

来年取り組むプロジェクトの内容は
・現在販売している「法政水」のお茶版「法政茶」
・木村先生が経営している猫カフェ
URL→http://www.caracatcafe.com/

この2つのマーケティング戦略考案に取り組むみたいです…!
詳しく知りたい方はぜひ3日目のオープンゼミにいらしてください!
また新たな情報が入るかもしれません…!

さて、次回がラストになりますね!ゼミ生一同張り切って参ります!
みなさんのご来場お待ちしておりますね♪

【オープンゼミ】※途中入退室可、持ち物なし
日程: 10月6日(木)
場所:ボアソナードタワー0805教室
時間:4・5限目

<タイムスケジュール>
15:05 オープンゼミ開始
15:05~16:35 木村ゼミの紹介
16:35~16:50 休憩
16:50~18:15 通常授業(授業公開)
18:15     終了

来られない方も、
Facebookページにいいね✔だけでなく、
ホームページもチェック✔してみてください!
http://kimuraseminar.qee.jp
入ゼミに関してご質問のある方は
【kimurasaiyou2016@gmail.com】
にて対応をしておりますので、お気軽にご連絡ください!
-----------------------------------------------------------------

文責:石川

2016年9月25日
GI産品紹介コーナー:江戸崎かぼちゃ #1
今学期は個人課題!!

ゼミ生は1人1品目を担当し、現地調査をします。
北は青森から南は鹿児島まで、日本の至る所にゼミ生が調査に向かいます!
調査結果は、農林水産省が1月に主催するGIサミットにてポスター発表をします。

そこで、みなさまに地理的表示(GI)保護制度とGI産品についてもっと知っていただきたく、「GI産品紹介コーナー」をスタートいたしますので、お楽しみに〜〜!
地理的表示(GI)保護制度に登録された産品をインタビュー形式でご紹介していきます!!
それでは、早速インタビューをしてみましょう!トップバッターは、元ゼミ長の石田さんですっ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
やまと👉こんにちは!そもそも地理的表示(GI)保護制度ってどんな制度なんですか??
石田さん👉こんにちは(笑)政府が、特定の産地名を含む農林水産物などの名前を地域ブランドとして保護する制度です。農林水産物の名前を知的財産として認定し、偽物や類似品が流通するのを防ぎます。
やまと👉ありがとうございます。今回、石田さんの調査された産品はどこで作られているなんという産品ですか?
石田さん👉茨城県稲敷市及び牛久市桂町で生産されている「江戸崎かぼちゃ」です!
やまと👉関東唯一の産品らしいですね!この産品の特徴を教えてください。
石田さん👉完熟かぼちゃならではの「ホクホクとした食感と甘さ」です。ホクホクとした食感と甘さ、どちらも兼ね備えていることがすごいことなんだとか!
やまと👉これからの寒い季節にホクホクなかぼちゃは魅力的です😍調査をしてみて何か感じたことはありますか?
石田さん👉地理的表示という制度自体の認知度が課題であること。制度があっても消費者に理解されていなければ、活用していくのは難しいんだなって感じましたね。
あとは単純に江戸崎かぼちゃが食べたくなりました笑
実はまだ江戸崎かぼちゃを食べられてないんです、、。(農産物には収穫時期がありますからね。ぼくは、かぼちゃの旬を「秋くらいかな」って勘違いしてましたけど笑)でも11、12月に抑制栽培されたものが少し出荷されるそうなので、それを食べに稲敷を訪れたいと思います!
やまと👉石田さんどうもありがとうございました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2016年度個人課題のトップバッターという大役を見事果たしてくれました!ありがとうございました!!

文責:大和

2016年9月23日
オープンゼミ初日でした!
みなさんこんにちは!
先日、久々にアイスホッケーをしました大和です!暑い日に行くアイスリンクは心地よいんですよ〜〜
長い夏休みが終わってしまいましたね!みなさんはどうお過ごしになりましたか?
秋学期も張り切っていきたいと思います☺

さて本日は、合同説明会とオープンゼミの初日でした。
マーケティングや食への関心が高い学生が、ブースやオープンゼミに来てくれるのは本当に嬉しいですね!
2限・3限の時間に行われた合同説明会のブースには、約80人の方にお越しいただいて、もともと準備していたフライヤーが無くなってしまうほどでした!
また、その後のオープンゼミにも木村ゼミに興味を持った学生にお越しいただき、大盛況の初日になりました。
可愛い後輩ができるのが、今から待ち遠しいです!
みなさま是非今後のオープンゼミや合同説明会のイベントにお越しください!
お待ちしております!
---------今後のオープンゼミ・合同説明会のお知らせ---------
【合同説明会】
日程:9月27日(火)、10月3日(月)
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ※②ブース
時間:11:00~14:50

【オープンゼミ】※途中入退室可、持ち物なし
日程: 29日、10月6日(木)
場所:ボアソナードタワー0805教室
時間:4・5限目
<タイムスケジュール>
15:05 オープンゼミ開始
15:05~16:35 木村ゼミの紹介
16:35~16:50 休憩
16:50~18:15 通常授業(授業公開)
18:15     終了

来られない方も、
Facebookページにいいね✔︎だけでなく、
ホームページもチェック✔︎してみてください!
http://kimuraseminar.qee.jp
入ゼミに関してご質問のある方は
【kimurasaiyou2016@gmail.com】
にて対応をしておりますので、お気軽にご連絡ください!

文責:大和

2016年9月19日
オープンゼミ・合同説明会のご案内☆
こんにちは!
広報委員の石川です。

本日は、木村純子ゼミナールのオープンゼミ・合同説明会についてお知らせします♪
以下日程をお伝えします☆

【合同説明会】
日程:9月22日(木)、27日(火)、10月3日(月)
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ※②ブース
時間:11:00~14:50

【オープンゼミ】※途中入退室可、持ち物なし
日程:9月22日、29日、10月6日(木)
場所:ボアソナードタワー0805教室
時間:4・5限目

<タイムスケジュール>
15:05 オープンゼミ開始
15:05~16:35 木村ゼミの紹介
16:35~16:50 休憩
16:50~18:15 通常授業(授業公開)
18:15     終了

・木村ゼミってどんな活動をしているのだろう
・どんな雰囲気で、どんな人たちなんだろう
・他のマーケティングゼミとの違いってなんだろう
・…というか「マーケティング」ってなんぞや!!(; ・`д・´)

などなど、とにかく「マーケティング」のゼミを考えているのであれば、是非来てほしいです!
抱いていた印象とは違った!ってこともありますので…(笑)

また、「入ゼミは2年からでしょ」と思っているそこの1年生!!
【入ゼミを1年生に行い、2年からゼミに入る】ことをおススメします
「同じ3年生でも、2年から始めた人と3年から始めた人とで、大きな力の差を感じる」
「大変だったけど、2年から始めて本当に良かった」と先輩からよくお聞きします
1年の差は本当に大きいです!!

特に木村ゼミは「こんなに自分を成長させてくれるゼミはないと思う」とお聞きするほど魅力いっぱいのマーケティングゼミだと思います!
とにかく成長したい!自分変えたいという方1年・2年生の皆さん!
ゼミ生一同、心よりお待ちしております☆

また入ゼミに関してご質問のある方は
【2016saiyou@gmail.com】
にて対応をしておりますので、お気軽にご連絡ください!
----------------------------------------------------------------------
木村ゼミに少しでも興味を持たれた方はぜひ木村ゼミFacebookページに「いいね!」をお願いします!
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar

文責:石川

2016年9月4日
十勝チーズモールウォッシュプロジェクト 最終報告会
先日の台風10号では、帯広地域が甚大なる被害を受けたとの報道を拝見し、ただ愕然とするばかりです。また、ライフラインが止まり復旧のめどが立っていない地域もあると耳にし、 大変なるご苦労をご察し致します。
ゼミ生一同、皆様のご無事を心よりお祈りいたしております。

さて、8月30日(火)に1年間に渡る十勝チーズモールウォッシュプロジェクトの最終報告会が北海道帯広市で行われました。
最終報告会には、平日にも関わらず十勝品質事業協同組合の皆様がお越しくださいました。発表は、マコレットと12代目J soul familyの2チームによって、木村ゼミナール伝統のデモンストレーションや劇を交えて行われました。
マコレットは「食育」、12代目J soul familyは「価値共創」というテーマを持ち、それぞれ異なった視点から、十勝チーズモールウォッシュを日本の消費者に普及させるための企画提案を行いました。

各チームの発表後には、クライアント様から企画に対するご講評やご質問を沢山いただきました。
その中でも、「これからもよろしくお願いします。」の言葉に大変感動致しました。
同日、初出荷されたばかりの十勝チーズモールウォッシュの未来は「これから」創られると考えると、やっと木村ゼミ生も同様にスタート地点に立てたと感じたからです。
多くの人が努力を重ね、この日を迎えました。そして十勝チーズモールウォッシュの「これから」を創る一員として木村ゼミが認められたように思えたのです。
木村ゼミは、企画のフォローアップという形で「これから」もプロジェクトに関わることになります。その際には、頂戴したご意見を元にさらに真摯に取り組んで参ります。

プロジェクト準備のために夏休みの大半をサブゼミ等に充てました。
しかし、クライアントの皆様が発表のクオリティや内容に驚きまた嬉しそうにしている姿を目にして、一気に報われた気分になりました。

1年間この十勝チーズモールウォッシュプロジェクトにご協力賜りました全ての皆様に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

文責:大和

2016年9月4日
【法政大学広報誌8・9月特別号】にゼミ生掲載!
皆様こんにちは! いつも木村純子ゼミナールのホームページを見てくださって誠にありがとうございます。

先日、北海道での最終報告会を終えて、ゼミ生一同は、ほっとしているところでございます。

さて、本日は、あるゼミ生の紹介をしたいと思います。 12期生の大和徹郎さんです。

大和さんは、ゼミ外の活動が広報課の目に止まり、法政大学広報誌8・9月特別号に取り上げられました。
大和さんは、本学学生に世界を身近に感じてもらい、海外に出ることを促すことを狙いとした「法政グローバルデイ2016」の実行委員長を務めました。
法政グローバルデイは、学生が企画・運営を行い約4ヶ月間かけて作るイベントです。2016年度は過去最高の400人が参加し、海外プログラムに申し込んだ生徒は昨年の倍以上でした。
このようなイベントを実行委員長として、統括した大和さんの想いが詰まった広報誌の記事は以下の通りです。

___________________________________________________________________________

「法政グローバルデイ発、 笑顔あふれる世界行き」

5月14日(土)に開催した「法政グローバルデイ2016」は、企画から運営まで34人の学生実行委員が中心となって行ったイベントです。
「世界を身近に」というコンセプトで、遠い世界の出来事も他人事と思わず、自分事に考えるきっかけにすることを目指しました。
グローバルデイ実行委員会は、ゼミでもサークルでもなく、このイベントのためだけに集まった学生で構成されています。

その活動は、大きく分けて外向きと内向きの活動があります。
内向きの活動は、イベント企画です。「このイベントはなぜ、誰のためにやるのか」「思いをどうかたちづくるか」などを話し合い、イベントの基盤をつくります。
次に、外向きの広報活動です。SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)やポスターなどを使って、多くの人にグローバルデイの魅力を発信します。

僕がグローバルデイの実行委員長になった理由は、リーダーが決まらずにいたときに「徹郎がリーダーなら、グローバルデイをやる」と周りが言ってくれたことが決め手でした。「リーダーとしての知識や経験はないけれど、そういうふうに考えてくれる人がいるなら、その人のためにやりたい」と思い、決意しました。

「和顔愛語」という言葉が好きです。「和やかな笑顔と、愛ある言葉で人と接する」という意味があります。同じ地球に住む仲間として、「相手が自分とどれだけ違っていても、その人も自分も笑顔でいたい」という思いと、「人が悲しんでいたら、同じように悲しんでいたい」という思いがあります。
「笑顔のあふれる世界を作る」という僕の夢は、今はまだ果てしなく遠く感じますが、グローバルデイをやり遂げることが、その世界に近づくための一歩になると信じて活動していました。

正直にいえば、グローバルデイの活動に関わる前まで、法政への愛着はありませんでした。
第一志望の大学ではなく、不本意な気持ちを抱えていたからです。

しかし、グローバルデイの運営を通じて、よき師、よき友、よき職員と出会えたことが、僕の気持ちを大きく変え、法政がどれだけ素晴らしい大学なのかを教えてくれました。だから今では、自信と誇りを持って言えます。
「法政、おお、わが母校」と。
-------------------------------------------------------
大和さんは先生含め、ゼミ生をよく笑わせてくれます(*^^*)
先輩後輩問わず、意見を率直に述べ、みんなを引っ張っていくような頼れる存在でもあります!
今後のご活躍に期待ですね☆

文責:石川

2016年7月17日
春学期最後のゼミ!
みなさんこんばんは!

最近、よく水分を摂るようになった大和です:)
なかでもオススメはおーいお茶濃い味!

ということで、
7月14は前期最後のゼミ授業でした!!
本日は、木村先生がイタリア出張のためご不在だったため、いつもとちょっと違った授業になりました☺

なんと、
ゲストスピーカーとして大地を守る会の勝田千砂様が授業に来てくださいました!!勝田様は、法政の大学院の生徒さんでもいらっしゃり、お忙しい中、お越しくださいました!

取り組んだ課題は、
「大地を守る会とOisixのマーケティング比較」をテーマに
それぞれOisixと大地を守る会の比較分析をSTP、顧客に与える価値、4Pを用いて比較分析するというものでした!

今回はいつものプロジェクトのチームではなく、新たに結成された
大和チーム・土田チーム・橋本チームに分かれてグループワークを行いました。
(机の並びが変わるだけで、雰囲気が変わりますね笑)

グループワーク後の各チーム発表を致しました。
NGOから始まった大地を守る会様は、生産者と消費者のつながりと安心安全という価値を提供しています。対して、Oisix様は、お客さんの要望に応えるべく、手軽さと品質の良さが価値であるという結論に至りました。
競合同士の2社ですが、提供している価値が全く違うということを身を持って感じられ、大変興味深かったです!

その後、勝田様のお話の中で、「現実、完璧なものを作っても、受けいれられないことも多々ある。」というお言葉がありました。
プロジェクトの最終報告会を来月に控えているゼミ生として、
頭でっかちにならず、相手のことを考えることで、人を動かすことができるのかなと感じました。

授業後のサビゼミでも、「僕、ひらめいちゃったんですよね〜」というような言葉も聞こえてきました。
前期ラストゼミ授業で学んだことを、余すことなくプロジェクトに生かしていきたいと思います!

文責:大和

2016年7月10日
ウェルカムフェスタ2016開催されました。
みなさんこんにちは!

皆様に「体調管理をしてください」と言っていたのにも関わらず、喉をやられて夏風邪を引いてしまった広報委員の大和です!

先週末は衆議院選挙でしたね!憲法改正が大きな争点となって、連日ニュース等でビッグイベントとして取り上げられていましたね!

実は、同日、法政大学でも一年に一度行われるビッグイベント、「ウェルカムフェスタ2016」が開催されました。

このイベントは、付属校生に本学のアイデンティティーや教育目標を知ってもらうとともに大学での学びを理解してもらうことを目的とした、高大連携事業の一企画です。

今年度は、木村先生がウェルカムフェスタ実行委員を務められており、経営学部の代表として、木村先生と附属校出身の大和が登壇しました。

人間環境学部とスポーツ健康学部の生徒と教授とともに、50分の講演を2回にわたって、三付属校の生徒に、大学の魅力や大学と高校の違いについてお話をしました。

ゼミの活動について話した後、プロジェクトの具体的な企画についての質問を頂いたり、イベント後、「大和さん!お話面白かったです!お疲れ様でしたー!!」と声をかけてもらえたり、興味を持ってもらえてうれしかったです!

ウェルカムフェスタで登壇した感想として

熱心に聞いてメモを取る姿勢がとても印象的で、高校生の時にできていたことがいまの自分はできているか、考えさせられました。

2年後、私は大学にいるかわかりませんが、

後輩の皆様に会えるのを楽しみにしています!

-------------採用委員からのお知らせ-----------------

今週木曜日(7/14)の4.5限で今期最後の授業公開を行います。

場所はBT0805です

少しでも興味のある方はご参加ください!

ゼミ生一同お待ちしております!!!

ご不明点がありましたらこちらまで↙️!

Mail: kimurasaiyou2016@gmail.com

文責:大和

2016年7月8日
7月7日 ゼミ授業!
みなさんこんにちはー!!

昨日は、7月7日!七夕🎋でしたね!
皆様はどのような願い事がしましたか!?

ちなみに僕は、
世界中の人々の生活が1ミリでも良くなることをお願いしました( ´ ▽ ` )ノ
そのために今できることを日々行っていきます🌟

昨日の東京の最高気温はなんと36°C😳💦
梅雨はどこへ行ったのでしょうか、、、
サマーシーズンは、もうすぐそこまで来ていますね!!
よく水分をとって、よく食べて、よく勉強しましょう!!(期末テスト😰)

さて!今週のゼミでは、木村先生が参加される最後のゼミということで、ゼミ生は、緊張した面持ちで発表をしていました(^ー^)ノ
そのため、今週は、発表に向けて話し合いを重ねる週となりました!

12代目Jsoul ファミリーは、
夫婦関係に着目し、十勝チーズモールウォッシュの価値とその価値を与えることのできるターゲットを発表しました。

チームマコレットは、
十勝チーズモールウォッシュが、子育ての方位磁針となるべく、子供向け・親向け・親子向けの企画を発表しました。

企画の話し合いを進めれば進めるほど、
企画の隙が見つかる。
という進んでいるのか、止まっているのか、錯覚しそうになることもあります。
ですが、今までやってきたことを信じて残り2カ月、精進してまいります!

みなさんの七夕のお願い事が叶いますように。

文責:大和

2016年7月5日
6月30日 ゼミ授業!
こんにちは!
広報委員の石川紗衣です(*^^*)

ついに7月突入ですね!
もう、自転車こいだら背中が汗でびしょびしょな私です(笑)
体調管理には気を付けてくださいね!と前回お伝えしました(;'∀')
が、なかなかできないですよね...(笑)

そこで今回は、農産物を取り扱ったマーケティングのゼミとして、身近な果物・野菜で作れる健康にいいスムージーを紹介したいと思います(*^^*)!

夏と言ったら、やっぱり「夏バテ」。

夏バテ対策に効くのは「トマト+スイカ+レモン汁のスムージー」なのです(*^^*)

なぜこれが夏バテに効果的かといいますと、夏バテ防止に必要とされる栄養素は「カリウム」と「クエン酸」だからです!
トマトはクエン酸、スイカはカリウムが豊富に含まれています!
トマトとスイカは他に、美肌・ダイエット効果などにも効く「リコピン」も豊富に含まれています♪

調べれば調べるほど様々な栄養素があることが分かって興味深いですよね♪
是非ご参考にしていただければと思います(*^^*)

さて、前回に引き続き十勝チーズモールウォッシュプロジェクトの進歩状況についてご報告します!
各チームの内容は以下の通りです!

◎マコレット
企画提案について食育を農業体験活動で取り組む際のポイントをもとに企画について再度考案していくことを発表しました!

◎12代目Jsoul family
ターゲット選定までの具体的な流れと、価値検証のための定性調査の調査項目について発表しました!

テストが近づいていく中でプロジェクト活動との両立も忙しくなってきますが、スムージーで栄養補給しながら努めて参ります(;’∀’)

文責:石川

2016年6月26日
6月23日 ゼミ授業!
こんにちは!
広報委員の石川紗衣です!

雨が降ったり晴れたり、蒸し暑くなったと思えば肌寒い日もあったり、毎日安定しない天気が続いていますね(´・ω・`)
皆さん体調管理には気を付けてくださいね!

本日の授業内容は
・4年生の橋本さんによる北海道での調査結果
・各チームプロジェクトの発表でした!

授業のはじめには4年生の橋本さんによる北海道調査報告がありました。北海道での就活帰りに、現地のスーパーや百貨店に立ち寄って、各店舗によるチーズの売られ方について調査してくださいました!
結論としては、私たちの地元での売り方と大きな違いが見られなかったとのこと。
そこまで目立たせて販売している様子では無かったようです(´・ω・`)
もしかしたら、私たちが提案する売り方にしやすい絶好の機会であるかもしれないですね!(; ・`д・´)
是非プロジェクトの4P政策や企画に生かしたいと思います!

また、十勝チーズモールウォッシュプロジェクトの進歩状況を発表しました!
各チームの内容は以下の通りです。

◎マコレット
食育を通じた企画案(仮)の提示までの大まかな流れについて発表しました!

◎12代目J soul family
企画のターゲットを決定するまでの論理展開の過程を、再度チームで見直して発表しました!

6月も残りわずか。一年間取り組んできたプロジェクトもいよいよ終盤に差しかかってきました!
残りの時間を有効活用しながら、チームで最終報告会まで全力で取り組んで行きます!

文責:石川

2016年6月10日
Webシラバス写真公開!
みなさんこんにちは!広報委員の大和です!
6月5日に関東甲信地方が梅雨入りしましたね!
ジメジメしていて気持ちも下がりそうですが、ジメジメを吹き飛ばすくらい元気に活動して2016年前半期を突っ走りたいと思います!

さて、今週のゼミでは、

(1)Webシラバス用の写真撮影
  (2)十勝プロジェクトの進捗状況報告を行いました!!

(1)
今年度は、富士見校舎前の中庭で写真撮影を行いました!いい写真が揃っているので是非チェック✔︎してみてください^~~^
(実は、数名写ってません泣)

(2)
十勝プロジェクトの進捗状況の報告では、各チームに分かれてプレゼンテーションを行いました。

◎マコレットは 、「十勝チーズモールウォッシュを子育ての羅針盤にする」を軸に、十勝モールウォッシュの強みを発表し、食育を用いて販売する企画案を提示しました。

◎12代目J Soul Familyは、クラスター分析を用いてターゲット案を発表しました。

最終報告会まで時間が刻々と迫ってきていますが、ゼミ生一同、一致団結して精進していきたいと思います。

-------------採用委員からのお知らせ-----------------
毎週木曜日の4.5限で授業公開を行います。場所はBT0805です
少しでも興味のある方はご参加ください!
ゼミ生一同お待ちしております!!!
ご不明点がありましたらこちらまで↙️!
Mail: kimurasaiyou2016@gmail.com

文責:大和

2016年6月6日
ゼミの委員会!!
こんにちは!広報委員の石川です(*^^*)

6月に入って、だんだんと日差しが強くなってきましたね(;´・ω・)
スーパーやドラックストアの店頭に日焼け止めが置かれている様子からも、あぁ、夏が近いんだなとふと思いました…
汗だくの日々。紫外線を気にする毎日。夏は色々と大変ですね(´・ω・`)
でも、暑いのが苦手な人も、痩せられる時期だと思えば頑張れるはず…!

夏といえば、夏合宿、ゼミ合同説明会・オープンゼミがもう近いですね!
各委員の活動も徐々に活発化してきております!

入ゼミを考えている方のためにも、今回は木村ゼミの委員会について少しご紹介したいと思います!

まず、木村ゼミでは3つの委員会があります(*^^*)
それぞれ2人で構成され、自ら主体的に活躍できる場を持つことができます!

1つ目は採用委員♪
入ゼミに関する仕事全般を行います!
具体的には、オープンゼミ、採用試験内容、ゼミシラバスの作成等を行います!
仕事内容からも、採用委員は入ゼミ受験者と関わる機会が数多くあるので、ゼミの第一印象にも深く関係します!なんだか、プレッシャーを感じますね…( ;∀;)
しかし、そのようなプレッシャーを打ち破るがの如く、採用委員の1人、土田さんが全身comme ca(コムサ)ファッションでゼミに出席。

自身が歩く広告塔であることへの強い意識から早速イメージチェンジ!
仕事への強い意気込みが感じられますね!!

次に合宿委員です♪
夏のゼミ合宿に関する仕事全般を行います!
具体的には、合宿のスケジュール管理、旅館の手配、関係者の方々との連絡のやり取りを行います(*^^*)
今年の夏合宿はプロジェクトの関係で北海道へ向かいます☆
サブゼミの合間にも着々と準備に取り掛かっている黒崎さん…!
本人曰く、皆がどう快適に過ごせるか、スケジュールを考えることにワクワクしてしまうようです♪
そんな人にとっては、ぴったりの委員会かもしれませんね(*^^*)

そして最後に広報委員♪
基本的にはFaceBookの更新、シンポジウムや講演会のお知らせ、各活動の写真撮影を行います!
ゼミ活動中は大体カメラを持ち歩くような状態ですね(*^^*)
担当の大和さんは授業中はもちろんのこと、休み時間にも、授業後も皆さんの活動の様子を頻繁に撮影しております!
私も負けじとも、記事のネタづくりのために、皆さん1人1人の言動や雰囲気に対して、アンテナを張って参ります!

紹介は以上です( ;∀;) 木村ゼミのイメージが少しだけ掴めましたか?
木村ゼミの委員会はどれも忙しいですが、非常にやりがいがあります!!
ゼミ生一同、暑さに負けずとも全力で取り組んでおります!

少しでも木村ゼミの魅力が伝われば幸いです( ;∀;)

今後ともよろしくお願いいたします!

文責:石川

2016年5月29日
ゼミ風景の写真公開!
汗っかきには辛い季節がやってきて、すでに冬が恋しい大和です。

ゴールデンウィーク過ぎあたりから徐々に気温が上がって来ましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか(^O^)/

現在ゼミでは、どのような企画にしたら、多くの人を笑顔にできるだろう...
とゼミ生一同、試行錯誤しております。

さて!先日プロカメラマン江森さんにゼミの風景を撮影していただきました!!
せっかくなので、撮っていただいた写真をいくつかご紹介します!!

和気あいあい感、緊張感が伝わる写真ですね!!
実は、2017年度法政大学経営学部のパンフレットにもこの写真が載っているんですよ!木村ゼミの紹介の記事として掲載されているので、是非チェック️してみてください!

木村ゼミ広報委員も、これらの写真を参考に今後も良い写真を撮って、投稿していきたいとおもいます( ´ ▽ ` )ノ

次回の記事もお楽しみに!!

ーーーーーーー☆お知らせ☆ーーーーーーー

「このゼミがどんなことしてるかもっと知りたい!」
「Facebookの写真だけじゃどんなゼミかわからない!」と思った方!

毎週木曜日の4.5限で授業公開を行っておりますので、
少しでも興味のある方はご参加ください!

場所は【BT0805】です

ゼミ生一同お待ちしております!

文責:大和

2016年5月13日
新ゼミ生による初めての発表!
大和さんと同じく、今年度の広報委員を務めさせていただくことになりました、2年の石川紗衣です!
授業風景・ゼミ生の取り組む姿勢などをイメージできるよう、皆さんに木村ゼミの魅力を上手く伝えられるように頑張っていきたいと思います!

今期ゼミが始まってから、早一か月が経ちました。
発表の際に漂う緊張感。時間が足りなくなるほどの先輩・先生方による鋭いご指摘の数々。
普段の和やかな先輩方の様子とは全く異なった姿勢に、日々圧倒されます。
自分の未熟さを意識させられることもありますが、そんな先輩方の良いところを自分のものにしていきながら、今後の活動に取り組んで参ります!

今回の授業では、新ゼミ生によるプロジェクトの進歩状況の初の発表を行いました!
初回ということもあり、緊張した様子でしたが、自分なりに発表における重要な点とは何かを意識して挑めたように思えました!
新ゼミ生にとって成長への第一歩になるといいですね(*^^*)
プロジェクト自体も、貴重なご意見をもとに、さらなるブラッシュアップをかけて参ります!

サブゼミ内では先輩方による発表のフィードバックを行いました。
プロジェクトの進行・就活で忙しい中でも、後輩へのご指導のために時間を割いてくださる先輩方。日々感謝の気持ちで一杯になります!
いつか先輩によるサポートがなくとも、自主的に活動できるよう新ゼミ生一同努めて参ります!
今後ともよろしくお願いいたします。

文責:石川

2016年4月29日
新ゼミ生がやってきました!
今年度の広報委員を務めることになりました、大和徹郎です!
文字書きは苦手なのですが、皆さんにこのゼミの魅力を伝えられるように精一杯頑張りますので、宜しくお願い致します!!

さて、本日GW前最後の ⑴ゼミと ⑵サブゼミが行われました。

木村ゼミでは、昨年の後期のプロジェクトチームを4チーム👉👉2チームに絞り、十勝のチーズを用いたプロジェクトを引き続き行っています!

最終報告会が徐々に近づくにつれ、どのような形の企画を作りあげるかゼミ生一同試行錯誤しています!

⑴ゼミの時間では、
最終成果報告に向けての方向性や、現段階での進捗状況を発表しました。
ゼミ生や木村先生のご意見、ご指摘を素直に受け取って、今後の活動に活かしていきたいです!!
そんな中、先日、見事採用された新ゼミ生が緊張した面持ちで初めてゼミ授業を受けていました。

⑵サブゼミの時間では、新ゼミと既ゼミ生が
自己紹介をし、最近のマイブームについて話しました(^∇^)
新ゼミの今後の活躍に期待ですね!!

最終成果報告まで残された時間を大切にしながら、最高の提案が出来るように、一人一人頑張っていきたいと思います!!
私自身も、新ゼミ生として、既ゼミ生に追いつけるように人一倍努力したいと思います!
宜しくお願い致します!

文責:大和

2016年4月14日
木村ゼミ 春学期採用試験のお知らせ
みなさん、こんばんは!
広報委員の堀江です。

本日は、当ゼミの春学期募集についてご案内いたします。

すでに経営学部の掲示板に記載しておりますが、木村純子ゼミナールは春学期に採用試験を行います。
こちらの事情で大変恐縮ですが、今回の募集学年は【2年生】のみとさせていただきます。

木村純子ゼミナールの試験日程と内容は以下の通りです。

【試験日程】

実施日・場所:追って連絡いたします

持ち物:法政大学指定履歴書(顔写真付き)
 →記入する際に、「私の特徴(セールスポイント)」の箇所に、当ゼミの「志望理由」を記入してください。お間違いのないようにご注意ください。

なお、入ゼミを希望される方は、

・氏名
・連絡先

を記載の上、【4月17日(日)23時59分まで】に下記アドレスまでご連絡ください。
2015saiyou@gmail.com

急なスケジュールであり、学生の皆様にはご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございません。
木村ゼミにご興味のある方のご応募を、お待ちしております!

文責:堀江

2016年4月11日
新年度ゼミ授業&幹部交代式を行いました!
みなさん、こんにちは!
広報委員の堀江です。

長い大学生の春休みも終わり、いよいよ新年度のゼミが始まりました。
新たにゼミ生が4人増えて、12代目木村純子ゼミナールがスタートですo(^▽^)o!!

授業の初めには、幹部交代式が行われました!
前年度ゼミ長の石田さん、副ゼミ長の橋本さんから一言をいただき、どういう思いで1年間幹部を務めてきたのか、次の代へ期待したいことなどを話していただきました。
そして、今年度ゼミ長の夛田さん、副ゼミ長の高内さんへ初代からの伝統である、木村ゼミの襷とミサンガが引き継がれました。
とっても真面目で、芯の強い頑張り屋さんな二人です。
二人が作るゼミの雰囲気が、今から凄く楽しみです(^◇^)

幹部交代式のあとは、プロジェクトについての話し合いを行いました。
中間報告会でクライアントから賜った意見を振り返り、今後最終報告会に向けてどのような計画で企画を考案していけばいいのかスケジュールを立て、ゼミ内で共有しました。

最終報告会まであと4か月ではありますが、新ゼミ生とともにどのような企画が作られるのか楽しみです!
今年度も木村純子ゼミナールをよろしくお願いします(^O^)

次回の更新をお楽しみに!

文責:堀江

2015年12月12日
新ゼミ生歓迎会が行われました!
みなさん、こんばんは。
広報委員の高内です。

「師走」と言われる12月。
早いものであっという間にゼミ採用期間も終わり、2年生1名、3年生3名が新たに木村ゼミに加わることになりました。

そして無事採用試験を合格した計4名に、木村ゼミからのお祝いの意を込めて、12月10日(木)に新ゼミ生歓迎会が行われました!

新ゼミ生歓迎会と言っても、木村ゼミはちょっと特殊で、「お料理対決」をします。今回のテーマは、4チームに別れて、「ラクレットチーズを使ったクリスマスコース料理を作る」というものでした。
肉料理、チーズ料理、メイン、デザートの4品目で、チームごとにそれぞれメニューを考えました。

特にチーズ料理は、現在取り組んでいるプロジェクトとの関連で、ラクレットチーズを必ず使うことがルールでした。ゼミ生がプロジェクトを通して学んだラクレットの特徴を、料理にどう生かすかが求められました。

調理をしながら新ゼミとの交流もすること約1時間、4チーム時間内に作り終えたところで……【審査】です。
これも食ツウが集まる木村ゼミならではの特徴ですかね!(笑)

「季節感」・「見た目のよさ」・「味」の3つの基準でゼミ生と木村先生で点数をつけました。
見事1位に輝いたのは…

【総合】
 松沢チーム

【チーズ料理部門】
 酒井チーム

でした!
総合優勝の松沢チームには図書カード500円分、チーズ料理部門優勝の酒井チームにはスイスのラクレットチーズがプレゼントされました(*´ω`*)
優勝したチームのみなさんおめでとうございます!

先生の総評では、昨年よりゼミ生の料理の技術があがっていて驚いた、どのチームも美味しかったというコメントを賜りました!!木村ゼミの料理技術が上がっているということで、来年もどんな料理が作られるのか楽しみですね!笑

今回の歓迎会を通して、美味しい料理を作ることはもちろんですが、新ゼミ生と現ゼミ生で交流はできましたでしょうか(^o^)
新ゼミ生は「木村ゼミ生」として、これから一緒に活動していくので、早く雰囲気に慣れてゼミ活動に励んでいきましょうね(^∇^)!!

次回の記事もお楽しみに!

文責:高内

2015年10月21日
十勝へゼミ合宿に行きました!
みなさん、こんにちは!
広報委員の高内です。

10月10日(土)〜10月12日(月)の3日間、十勝ゼミ合宿が行われました!
今回のゼミ合宿は秋学期から1年間かけて取り組むプロジェクトの現地調査をする為行ってまいりました。
プロジェクトテーマは「十勝チーズモールウォッシュを用いた地域活性化(仮)」です。
プロジェクトには帯広畜産大学の平田先生と学生3名が一緒に活動していく為、今回木村ゼミ+畜大、総勢26名で合宿に参加しました!

1日目、2日目は今プロジェクトに関わる6工房をめぐりました。各工房の生産者様の十勝チーズモールウォッシュに対する思いを直接お聞きすることができました。
各工房ごと1時間〜1時間半という短い間でしたが、ゼミ生からは多くの質問が投げかけられました。生産者様からも真剣なお答えを頂戴し、想像もしていなかった十勝チーズモールウォッシュの現状を知りました。

また2日目の夜には、品質官能評価会に参加しました。この評価会は、6工房が各自の工房で製造しているラクレットチーズを持ち寄り、品質の底上げのために行っているものです。今回はその評価会にゼミ生も混ざり、チーズを食べ比べを行いました。工房の方々に品質の評価の仕方を学び、「高品質なチーズ」とは何かを学ぶ事ができました。
その後、懇親会を行い、実際に工房の方とお話をしながら十勝のチーズを堪能しました。チーズ料理が多品目にわたり用意され、おなかがチーズでいっぱいになりました(笑)。工房の方とのお話では、十勝のチーズについてだけではなく、十勝に対する思いも伺うことができました。

今回のゼミ合宿を通して、実際に十勝へ足を運んでみて事前学習で知り切れなかった点を自ら経験し、知ることができました。具体的には、各工房ごとにチーズ作りに対する思い、そして地元十勝の地域の発展に貢献したいという思いです。今回の合宿を通して、今後各チームどのような提案ができるのか楽しみです!

今回のゼミ合宿でご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
これから一年、ゼミ生一同精一杯取り組んでまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

文責:高内

2015年10月19日
木村先生のお誕生日パーティー!
こんにちは!
広報委員の堀江です。

木村ゼミは10月10日(土)から12日(月)の3日間、北海道・十勝へゼミ合宿に行ってきました!
今回のプロジェクトでお世話になる工房様の生の声を聞き、更に理解が深まったゼミ合宿となりました。

合宿についての記事は、近日中にアップする予定です。お楽しみに!

さて!
今週は、ゼミの授業後の時間を使い、木村純子先生のお誕生会を行いました!

この日のために、ゼミ生は磯沼ミルクファームに伺い、チーズ(モッツァレラとラビジョーロの2種類)作りを体験してきました!
そこで作ったチーズを持ち寄り、木村先生へお食事のサプライズ…(*^^*)

トマトや柿、イチジクのカプレーゼの他に、磯沼さんからいただいたジャージー牛のお肉をステーキにして食べました!
「手作りのチーズでパーティを開いてもらったのは生まれて初めて」と、木村先生もご満足いただけたようです。

デザートで用意されたガトーショコラもとても美味しかったです!お腹が空いていたのか、すぐ食べ物に食らいつくゼミ生が多く見受けられました(笑)

木村先生、本当にお誕生日おめでとうございます!
木村先生にとって、木村ゼミにとっても、良い1年でありますように…

文責:堀江

2015年10月05日
木村ゼミ採用試験のお知らせ 一次書類審査
みなさん、こんにちは!
採用委員の夛田です。

秋学期が始まり早くも入ゼミ期間に突入しました!
今年度から第3希望まで希望できる制度に変わり、ES等に追われている方も多いと思いますが頑張ってください!
木村純子ゼミナールの試験日程と内容は以下の通りとなっています!
皆様のご応募お待ちしております!


【書類審査】

書類回収日:10/5(月)12:45~13:25
      10/6(火)12:45~13:25

場所:10/5(月)ラーニングコモンズ学習室1
   10/6(火)後日発表します

木村純子ゼミナールに入ゼミを希望される方は、上記の日時・場所に下記の書類2点を提出してください。

<法政大学指定履歴書用紙(顔写真付き)>
→記入する際に、「私の特徴(セールスポイント)」の箇所に当ゼミの「志望理由」を記入してください。お間違いのないようにご注意ください。

<自己PR>
→“Microsoft Word”使用 A4用紙1枚 500字程度

学部学科、学年・組、名前、学籍番号を記載を忘れずにお願い致します。
以上の書類2点を印刷し、上記の記載順に全てまとめて左上でホチキス留めをし、上記指定の書類回収場所に指定の時間内にご提出ください。
書類の回収と同時に、受験者番号の配布と試験日程の確認をいたします。必ず受験者様本人がお越しください。
※上記の書類回収時間にご都合がつかない場合は下記のアドレスまでご連絡ください。
→2015saiyou@gmail.com

文責:高内
2015年10月05日
チーズパーティーをしました!part2!
みなさん、こんにちは。
広報委員の高内です。

一年というものは早いものですね、もうアッという間に10月になってしまいました…(笑)
肌寒い季節になってきて、体調を崩す人が増えてきているので体調管理に気を付けていきましょう((+_+))

今回の授業では、
・十勝プロジェクトの進捗状況
・先週食べきれなかったチーズを試食
をしました。

十勝プロジェクトの進捗状況では、10月10日〜12日に行われるゼミ合宿に向けて各チーム事前学習で気づいたこと、疑問点などを発表しました。
まだ調査は手探りの部分が多いですが、ゼミ合宿を有意義に行うためにも、東京にいてもできることはしっかり固めていかなければと思いました。

先週に引き続き、今回プロジェクトでお世話になる6工房のチーズを試食しました。
カマンベールチーズ等、私たちがよく見る種類のチーズでしたが、普段食べ慣れているチーズとは違い芳醇な香りが愉しめました。

工房ごとに味の違いがあるので今後のプロジェクトで各チームどう生かしていくのか気になりますね!( *´艸`)

来週は北海道合宿前最後の授業です!
各チーム頑張りましょう!

☆今回の授業では、ヴェネツィア大学から国賓留学生のフランチェスコさんがお越しくださいました。 ありがとうございました!☆

文責:高内
2015年09月26日
チーズパーティーを行いました!
こんにちは!
広報委員の堀江です。

シルバーウィークはどのようにお過ごしになりましたか?
私は、夏休みの延長かのように遊んで、アルバイトをするシルバーウィークを過ごしました。まだ少し夏休み気分です。(笑)

さて、今回の授業では

・木村先生から夏休み中の活動のお話
・チームから事前学習の発表

を行いました!

また、授業の後半では、今期のプロジェクトに関連する、チーズのテイスティングを行いました!
テイスティングに使用したチーズは、北海道 共働学舎新得農場の寺尾様から送っていただいたチーズです。

段ボール箱の中には本場北海道のチーズが9種類入っていて、それぞれ味わいが少しずつ違い、とてもおいしかったです。
熱してトロトロに溶けた、溶けたてのチーズを、バケットやジャガイモにつけて食べる。このチーズの楽しみは、チーズ本来の美味しさを存分に味わえるものでした!

このチーズの匂いを嗅ぎつけて(?)、木村ゼミには4名のゲストにお越しいただきました!
皆さま、お足元の悪い中、お越しいただきありがとうございました(^O^)

文責:堀江
2015年09月19日
秋学期がはじまりました!
みなさん、こんにちは!
広報委員の高内です。

夏休みが終わり、ついに法政大学は16日から秋学期の授業が始まりましたね!
木村ゼミも17日に授業があり、久々にゼミ生に会えて少しほっとしました(^ω^)!

さて、今回の授業では秋学期から「十勝モールウォッシュを用いた商品開発(仮)」のプロジェクトが行われるということで、チーム名のお披露目、合宿の計画について、磯沼ミルクファームについての情報共有などを行いました。


17日の授業は木村先生はイタリアに出張中でご不在でしたが、もう本格的にゼミ活動は始まっていきます。
早速来週の9月21日、22日には農場体験でお世話になっている磯沼ミルクファームでキャンプが行われるので、ゼミ生は参加してきます!日常ではなかなか体験できない”牧場でお泊り”ということで、どんなことをするのかとても楽しみです!

これから約1年間にわたるプロジェクトですが、秋学期も新しいチームで、ゼミ生一同切磋琢磨しながら活動して参ります!


文責:高内
2015年09月09日
☆来年度入ゼミ生向け企画!☆ 木村ゼミとは?-番外編-
こんにちは!
広報委員の堀江です。

皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしょうか?
学生の皆さんは、まだ少しお休みが残っていたり、もう学校が始まっている方もいらっしゃるかもしれないですね。
寒暖差が激しかったり、優れないお天気が続く日々ですが、楽しく過ごしていきましょう(*^◯^*)

さて、今回は番外編として、とある授業で行われた試食会についてレポートいたします!

通常の木村ゼミの授業では、
・プロジェクトチームの進捗報告
・サブゼミ

を行っているのですが……
この週は特別に!
【チーズの試食会】を行いました(^O^)

木村先生が北海道帯広市十勝へ出張に行かれた際に、ゼミ生へのお土産兼学習用として購入してきてくださったのです!
木村先生は、2012年度の秋から2014年度の秋までの間、イタリアで研究をなされていました。その影響もあり、しばしば木村ゼミではチーズの試食会が設けられています。

今回は、十勝のチーズの中でも「とかちふれっしゅ」「ラクレット」を試食しました!



「とかちふれっしゅ」とは、十勝の9工房のもと、同じ製造方法でつくられたナチュラルチーズのことです!
今回は、数ある産地の中でも帯広農業高校が作った「とかちふれっしゅ」を試食しました!ヨーグルトのような舌触りと、すこし酸味の効いたチーズでした。この感触は初めてです(^O^)





「ラクレット」は、『アルプスの少女ハイジ』でも有名な、溶かして食べるチーズのことです!
今回は溶かさず、木村先生がスティック状に切ってくださったものを試食しました!とてもまろやかな口当たりで、溶かしたり食べ方も試してみたくなりました!





実は…
後期から木村ゼミが関わるプロジェクトでは、この「ラクレット」がとても重要なキーワードになってきます!
北海道・十勝で生まれた「十勝チーズモールウォッシュ」というラクレットチーズを使ったプロジェクトを行う予定です!

後期のプロジェクトについては、今後の更新等で情報を掲載していきます。お楽しみに!

文責:堀江
2015年09月05日
オープンキャンパスで模擬授業が行われました!
8月3日(日)に法政大学市ヶ谷キャンパスでオープンキャンパスが開催され、さったホールで経営学部の模擬授業が行われました。

在学生による学生トークの後、木村先生が模擬授業を行いました。
マーケティングとは一体どういうものなのか、ハイチオールCの事例をもとに講義を行いました。
機器のトラブルがあり、始まりの時間が遅くなってしまったにも関わらず、真剣に聞いてくださった高校生、保護者の皆様、誠にありがとうございました。
模擬授業を通して、少しでもマーケティングに興味を持っていただけたら幸いです!

毎日暑い日が続きますが、体調にはくれぐれもお気を付けください。
全国の受験生のみなさん、受験勉強頑張れ!!!(*^o^*)

文責:高内
2015年08月21日
法政大学女子高等学校で模擬授業が行われました!
みなさん、こんにちは!
広報委員の高内です。

今回は7月9日(木)に行われた法政大学女子高等学校で木村先生が模擬授業を行った模様をお伝えします。

今回の記事は、法政大学女子高等学校出身の4年生、菅生愛子さんに書いていただきました!
どんな記事なのか楽しみです(*'ω'*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月9日(木)に、法政大学女子高等学校にて、木村先生が高校2年生を対象に模擬授業をされました。

模擬授業の内容は、30分授業、20分質疑応答及び経営学部の紹介でした。
授業では、「マーケティングの面白さ」について講義されていました。具体的には、「企業が決めなければならない4つの活動、つまり4P(Product,Place,Promotion,Price)を、最適に組み合わせることが重要である」ということを、事例を用いてお話されていました。
この4Pの組み合わせを間違えてしまうと、製品自体が良くても消費者は価値を手に入れることができません。
木村先生はマーケティングは「ルビンの壺である」とおっしゃっていました。
例えば、ハイチオールCという医薬品があります。
昔、ハイチオールCのターゲットは二日酔いの中高年でした。そのため、4Pは以下の通りでした。

①product:二日酔いに効果があるという価値を与える
②price:36錠971円
③place:薬局、薬店で商品を販売
④promotion:営業マンが薬局・薬店に出向き、薬剤師に商品のアピールポイントを説明

ところが、ハイチオールCを世に生み出したエスエス製薬は、ターゲットを20〜30代の女性に変更しました。実は、ハイチオールCには二日酔いのみならず、シミ・そばかすを改善する効果もあったのです。そこで、ハイチオールCはターゲットの変更に伴い、4Pを大幅に変更しました。変更後、4Pは以下の通りとなりました。

①product:肌の調子を改善するという価値を与える
②price:24錠950円
③place:ドラッグストアを中心にした販売ルート
④promotion:テレビ中心でアピール、店頭で無料販売する

このように、商品に触ることなく、マーケティングを変えるだけで、違うものに見せられるのです。

授業は終始和やかな雰囲気で、高校生の皆さんも、熱心にお話を聞かれていました。
授業終了後には、多くの生徒さんが質問に来てくれました。実は、私も法政大学女子高校出身で、模擬授業を受講し経営学部への志望が高まった、という経験があります。今回の模擬授業をキッカケに未来の経営学部生、さらには木村ゼミ生が誕生することを期待します!

記事作成:菅生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか?
実は、木村ゼミ生の中には法政大学付属高等学校出身の方が結構いるんですよ!今回こういった大学生と高校生のつながりができたことをとても嬉しく思うとともに、今後も続いていけばいいなと感じました。

法政大学女子高等学校のみなさん、記事を書いてくださった菅生さん、ありがとうございました!

文責:高内
2015年08月17日
君津市観光振興プロジェクト 最終報告会
7月12日(日)に前期のプロジェクトである君津市観光振興プロジェクトの最終報告会が行われました。

最終報告会には君津市観光課、君津市観光協会の皆様がお越しくださいました。
発表では、いしざいる、ヨタピョンとヨコタロー。、YouTu6(ユーチューム)、桃天(桃天)の全4チームが「君津市の観光入込客数を年4%増加させる」ことを目標に、約3か月かけて立てた企画を提案しました。
各チームのカラーが表れた個性的な企画を、面白い劇なども交えて発表し木村ゼミナールらしい最終報告会となりました。
各チームの発表後には、企画に対して君津市の方からご質問やご講評を頂きました。
企画を考案するうえで、数値的な目標を掲げて達成しようと考えることも大切であるとともに、他の地域活性化に取り組む地域に負けないような、独創的な企画を考えることも大切であるというお話をいただきました。全国各地で様々な地域活性に取り組んでいる市町村がある中でまずは存在感を出すために、「馬鹿者」かと思われるような企画を押し出していく事も時には必要であると学びました。

企画提案会後には、君津市観光課の皆様と懇親会を行い、貴重な機会となりました。

今回の君津市観光振興プロジェクトの経験を通して学んだことはたくさんありました。
良かった点、反省すべき点それぞれを再確認し、後期の十勝のプロジェクトに生かしてまいります。

約3ヶ月間、君津市観光振興プロジェクトにご協力賜りました皆様、誠にありがとうございました。

文責:高内

2015年08月01日
法政大学市ヶ谷キャンパス 模擬授業のお知らせ
こんにちは。夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
広報委員の高内です。

今週末、8月2日(日)に法政大学のオープンキャンパスが開催されます!
法政大学を受験校として考えている高校生は必見!
なんと今年度は、経営学部の模擬授業を木村純子先生が担当いたします!
詳細を以下のとおりです。

<経営学部 模擬授業>
日程:8月2日(日)11:05〜11:50
場所:市ヶ谷キャンパス 外濠校舎6階薩埵(さった)ホール
内容:学生トーク、木村純子先生ご講演「マーケティングとは何か」

模擬授業は、授業の雰囲気を実際に味わうことができるのでおススメですよ。
少しでも興味を持った高校生の皆さん!是非ご参加をお待ちしております!

文責:高内
2015年07月15日
オープンゼミのお知らせ
こんにちは!
広報委員の高内です。
本日はオープンゼミについてお知らせをします!
オープンゼミでは、木村ゼミが行ってきたプロジェクトの説明や、ゼミ生がどんな1週間を過ごしているのかを紹介します!!

【オープンゼミ】
日程:7月16日(木)
時間:15:20から18:20まで
  ※途中入退出可能
場所:ボアソナードタワー6階 0610教室

<タイムスケジュール>
15:20 オープンゼミ開始
15:20~16:40 木村ゼミの紹介
16:40~16:50 休憩
16:50~18:20 授業の公開
18:20 オープンゼミ終了

◎そもそも木村ゼミってどんなゼミ?
◎木村ゼミ生の雰囲気を味わいたい
◎マーケティングって何だろう?
という、経営学部の1年、2年生の皆さん!
ゼミ生一同、心よりお待ちしております!



また、入ゼミに関してご質問のある方は…
【2015saiyou@gmail.com】
での対応もしておりますので、お気軽にご連絡ください!
----------------------

木村ゼミに興味を持たれた方、応援してくださる方は、ぜひ木村ゼミfacebookページに「いいね!」をお願いします!
今後もゼミの様子や入ゼミに役立つ情報を更新していきますので、お楽しみに(*'▽')!
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar

文責:高内



             
2015年07月07日
君津市活性化プロジェクト中間報告会・懇親会
皆さん、こんにちは!
広報委員の堀江です。

本日は、6月11日(木)に行われました「君津市地域活性化プロジェクト」の中間報告会、懇親会の模様をお伝えいたします。

実は!
今回は少し視点を変え、私たち広報委員ではなく木村ゼミ生の中山さん(4年生)に記事の作成をお願いしてみました!
一体、どんな記事になっているのでしょうか?
私たち広報委員も読むのが楽しみです(*^▽^*)
                             --------------------------------------------

みなさんこんにちは!
今回は6月11日に開催された中間報告会の模様をお伝えします!
現在木村ゼミでは「君津市の観光入込み客数4%増加」を目指し、活動をしています。
その中で来る7月の最終報告会に向けて中間報告会が開催されました。

中間報告会では君津市観光課の皆さまが法政大学に来訪され、ゼミ生は全員スーツ着用といった緊張感のある報告会となりました。

君津市観光課の皆さまに、チーム毎にご講評を賜り、最終報告会までにチームで話し合わなければいけないことが明確になり大変有意義な時間となりました。君津市観光課の皆さま、ありがとうございました!

各チームの企画の内容は最終報告会後の更新を楽しみにしててください!
中間報告会の後の懇親会では君津市観光課の皆さまとお食事をさせて頂きました!
懇親会の中では、現地の人でしか知り得ないお話を賜る等、大変有意義な時間となりました。
この様に、プロジェクト毎に変わるクライアントの皆さまと親交を深めることができるのも木村ゼミの特徴の一つです!

いよいよ最終報告会まで1週間を切り、ゼミ生の間にも焦りの色が見え始めています。しかし、君津市観光課の皆さまから賜ったお言葉を胸にゼミ生一同邁進します!

君津市観光課の皆さまありがとうございました。

--------------------------------------------

いかがでしたでしょうか?
中山さんは、昨年度1年間広報委員を務めていらっしゃったということで、とても読み応えのある記事を作成していただきました。
中山さん、ありがとうございました(*^_^*)!

文責:堀江

             
2015年06月30日
☆来年度入ゼミ生向け企画!☆ 木村ゼミとは?-サブゼミ編-
みなさん、こんにちは!
広報委員の高内咲希です。

さて、今回は他のゼミ紹介でもよく聞く耳にする【サブゼミ】についてお伝えします。
「サブゼミって何だろう…」「木村ゼミのサブゼミはどうなんだろう…」と思った方はぜひご覧ください。

サブゼミとは、授業外でゼミ生が自主的に集まって、ゼミの授業で足りなかった部分を補う時間です。
例えば、授業で先生やゼミ生から指摘を受けた部分を課題として取り上げ、チームで話し合ったり、次の発表の準備をします。場合によってはインタビューやフィールドワークも自主的に行います。





木村ゼミはサブゼミが大体週3の頻度であります。
経営学部の他のゼミに比べて活動頻度が多いゼミではありますが、木村ゼミは少人数制を特徴としているゼミなので話し合いの議論は一人一人が意見をぶつけるので内容はとても濃いです!(笑)
忙しいゼミではありますが、ゼミ生同士で関わる時間が多い分、仲は良く、サブゼミ後にたまにご飯に行ったりして、時には誕生日の人をサプライズで祝ったりします(笑)
そういうのもサブゼミの楽しいとこです!





いかがでしたか?
サブゼミはゼミによって活動頻度が大きく異なるので自分でよく考えてみたほうがいいと思います。ただ、活動頻度が多い分プロジェクトはやりがいがあります。
大学生活で外部と共同プロジェクトを行えるゼミは数少ないので貴重な経験ができることは保証します!
木村ゼミに興味を持った方は、ぜひ7月16日(木)のオープンゼミに足を運んでみてください。授業風景を観ることができますし、ゼミ生から直接話も聞けますよ!

文責:高内
2015年06月27日
☆来年度入ゼミ生向け企画!☆ 木村ゼミとは?-授業風景編-
こんにちは!
広報委員の高内咲希です。

みなさん、入ゼミオリエンテーションや合同説明会には行かれましたか?
行ったは良いものの、「ゼミの数が多すぎて、正直どこを選べばいいかわからない…」「サブゼミ?プロジェクト??どんなことやるの?」と思っている経営学部生が多いはず…!!

そんなみなさんの悩みを解消させるため、木村ゼミ広報委員では《ゼミ生から見た木村ゼミ》をコンセプトに、わかりやすくゼミ活動をお伝えする、【木村ゼミとは?シリーズ編】をお届けします!!
授業風景などの基本的なことからゼミ生に関する内面的なことまで…(笑)お伝えしていく予定です。

ぜひ今後のゼミ選びの参考に、ご一読いただけると嬉しいです(*^^*)!
「いいね!」もお待ちしております!

--------------------------------------------
【木村ゼミとは?-授業風景編-】

木村純子ゼミナールは毎週木曜日4・5限に活動しています!
4限ではチームごとにプロジェクトの進捗状況を発表し、5限はその振り返り、話し合い(サブゼミ)を行っています。
※サブゼミについては第二弾で紹介します!






「え?プロジェクト…???何をやるの??」そう思った方もいるでしょう!
簡単に言いますと、プロジェクトとは、チームを組み、自分たちで課題を設定して解決していく学習のこと。
木村ゼミでは<地域活性化や商品開発に関するプロジェクト>を中心に行っています。

今年度を例に挙げると、春学期では半年間、<君津市活性化プロジェクト>を君津市観光課の方と提携し、行っています。
ゼミ内でチームを4つに分け、”君津市の観光入込客数年4%増加”という目標のもと、その土地の現状分析を行うために文献を読んで調査したり、実際に現地に赴いてフィールドワークに行ったりします。
「どんな企画を提案すれば観光客が増えるだろうか。」「君津の魅力は何だろうか。」チームで力を合わせて試行錯誤を重ね、消費者の目的から価値を探り、新しい発想の企画作りに向けて日々取り組んでいます!
秋学期からは北海道帯広畜産大学の方と共同プロジェクトとして、【「十勝フレッシュ」使った商品開発プロジェクト(仮)】を行う予定です。






春学期の授業では、このプロジェクトの最終報告会に向けて、チームごとの取り組みを毎週発表しています。
7月16日(木)に行われるオープンゼミでは授業風景を見学することができるので、一度体験してみてはいかがでしょうか?

--------------------------------------------

文責:高内
    
2015年06月25日
中山大学の大学生・大学院生への講義が行われました!
5月20日(水)の2限目に、ボアソナードタワー26階スカイホールにて木村先生が台湾の國立中山大学の大学生と大学院生に講義を行いました。今回の講義テーマは「The Change of Social Ethic and Business Culture in Japan; Is Market-Oriented Enough ?(日本における社会的倫理と企業文化の変化ー市場志向は十分であるか?ー)」でした。






日本には「顧客第一主義」「お客様本位」という言葉を経営理念として掲げている企業が多く存在します。市場志向(market-oriented)と呼ばれるこの経営体制は経営を行うにあたり当然の考え方でもあります。
しかし、日本では最近、船場吉兆の消費期限切れ食材使用問題、日本マクドナルドの食品異物混入問題などの悪質な事件が次々に起こりました。


なぜこれらの企業は法律や義務を守らないのでしょうか? この問題を考えるうえで、CSR(Corporate Social Responsibility)という理論が重要な点ということを学びました。CSRとは様々な社会のニーズを、価値創造、市場創造に結びつけ企業と市場の相乗的発展を図ることです。

問題を起こした企業に共通していることは市場優先のビジネスを行っていたこと。市場で生き残ることに執着しすぎて、周辺環境に目が行き届いていなかったのです。企業はコミュニティ、環境活動、経済成長の3つの観点を見据えていることが大切です。

例えば、酪農でも同じようにいえます。酪農といえば牛乳ですが、これは私たちの食卓に欠かせません。牛乳の他に、バター、ヨーグルト、ケーキ、チーズ、アイスなどはすべてが乳牛がいなければ作れない製品です。私たち消費者は低価格に興味を持ち、市場も牛の排泄物による環境汚染について指摘をします。しかし、牛を育てるにあたり、低い生産性と高コストという問題は避けられません。このように、生産者と消費者の間に意識の違いが生じるのは、互いの環境を理解していないことが原因だといえます。
企業で携わる人は企業と労働者、労働者と顧客、顧客と企業を理解する事、同様に、酪農に携わる人は生産者、顧客、牛の関係性を地域社会が理解する必要があるのです。

木村先生も講義の中で「食は人を幸せにするもの」とおっしゃっていました。食は人間が生きていくうえで欠かせないからこそ、私たちはただニーズを満たすものを作り上げていく市場志向でとらえるだけではなく、当事者意識を持って、生産者と消費者が互いを理解しあえるような共存共栄モデルを考えていかなければ信頼関係は気づけないと感じました。

中山大学の学生達は、最後まで木村先生の講義を熱心に聞いていた様子でした。
講義中、木村先生と一緒に共存共栄モデルについて考える場面もあり、学生たちは積極的に自分なりの意見を発言していました。共通のテーマについてともに考え、普段聞くことがない海外の学生の意見を聞くことができ、貴重な体験ができた90分間でした!






文責:高内
                
2015年06月07日
入ゼミオリエンテーションのお知らせ


こんにちは!
広報委員の堀江です。

今回は木村ゼミの入ゼミスケジュールについてご案内します!

さて、いきなりですが…
今月から経営学部の【入ゼミ募集】が始まっていることはご存知でしょうか?
5月29日(金)より、授業支援システムにて各ゼミの紹介が記載されている「Introduction to Seminar」が公開されています。

そこで木村ゼミに興味を持ったアナタ!
「今年はゼミに入りたい」と思っているアナタ!
そんなアナタに、木村ゼミから【入ゼミオリエンテーション】のお知らせです(*^^)v

木村ゼミの入ゼミオリエンテーションの日程は、以下の通りです。

【入ゼミオリエンテーション】
日時:6月8日(月)12:50~
場所:S305

入ゼミオリエンテーションでは、当ゼミ生の夛田さん、横野さんが
・マーケティングとは
・木村ゼミの活動(プロジェクトや委員会)

について分かりやすく説明してくれます!

◎マーケティングって何だろう?
◎木村ゼミってどんなゼミだろう?
◎経営学部だから、ゼミに入りたいからとりあえず聞こう

そんな皆さんのゼミ選びの第一歩として。
入ゼミオリエンテーションでお会いできることを楽しみにしています(*^▽^*)

※ちなみに、木村ゼミは当日【一番初め】の発表となります。
2限が授業の方は、ぜひ!お早目にS305までお越しください☆☆



文責:堀江
2015年06月05日
サービス・マネジメント論 田中宏和様ご講演
5月18日(火)の3限に、木村先生が担当なさっている<サービス・マネジメント論>の授業で、ゲストスピーカーとして株式会社電通から田中宏和様がいらっしゃいました。
今回の講義テーマは「コミュニティマネジメント」でした。



田中様は学生時代から、日本中の"田中宏和"さんを集める「田中宏和運動」というユニークな活動を行っています。きっかけは、幼いころから好きになれなかった田中宏和という名前が、1994年秋のドラフト会議で同姓同名の野球選手が近鉄バッファローズから1位指名を受けていたからとか。この頃から、趣味として同姓同名探しを始めたそうです。

お話の中で、田中様がこの活動通して気づいた事としてこう話していらっしゃいました。
「名前はみな同じ”田中宏和”でも、誰一人趣味・特徴が全く同じ人はいない。一人ひとり命をもって生きている、生まれた意味があるんです。」

驚くことに現在田中宏和の会には105人も田中宏和さんが集まっているそうです!!105人もいれば、業種も趣味も重複がしてしまうはず。にも関わらず、未だに重複したことはないそうです。きっと、一人ひとりの個性を生かしていける環境を作り上げることができている証拠なのだと思います。

今回ゲストスピーカーの田中様、通称”ほぼ幹事の田中宏和”さんたった1人から始まったこの運動では、田中様の「行動」に共感した様々な業界で活躍する田中宏和さん達が全国から集い、ともに活動を行ってきました。しかし、個性が対立を生むことはなく、一人ひとりが自分の役割を理解して活動し、組織全体での楽しさを生みだす「共同体」意識を得られる環境を作る。これが「コミュ二ティマネジメント」の大事な点ではないでしょうか。







☆田中宏和様の活動の詳細については是非下記のリンクをご覧ください!
⇒http://www.tanakahirokazu.com/

文責:高内
2015年04月18日
2015年度木村ゼミ、スタート!
みなさん、こんにちは!
今年度広報委員を務めます、堀江です。
木村ゼミの活動や魅力について、FacebookやHPから一人でも多くの人に発信していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

早速ですが、4月9日に行われた今年度初めてゼミの授業について報告します。 今回の授業の始めには、幹部交代式を行いました!
今年度の新ゼミ長は石田星斗さん、新副ゼミ長は橋本強史さんです。

式の中で、前ゼミ長の仲剛広さんから石田星斗さんには木村ゼミ伝統の襷とネックレス、前副ゼミ長の菅生愛子さんから橋本強史さんには伝統のミサンガが引き継がれました。
また、サプライズとして現ゼミ生全員からは元幹部のお二人に感謝の気持ちを込めた色紙をプレゼントしました! 1年間ゼミ長、副ゼミ長としての役職を全うされた仲さん、菅生さん、本当にお疲れさまでした。

幹部交代式の後は、今年度の委員会担当者の発表や、今期のプロジェクトでお世話になる君津市からいただいたイノシシの燻製の試食会を行いました! 初めて見る、初めて食べるイノシシのお肉に、ゼミ生全員興味津々の様子でした。

今年度は石田さん、橋本さんを中心として、11年目の木村ゼミをより素晴らしいものに作り上げていきたいです!

文責:堀江
2015年04月14日
歴代ゼミ長インタビュー【後編】
みなさん、こんにちは!
先週お送りした【歴代ゼミ長インタビュー前編】はもうご覧になりましたか!?
簡単にご説明いたしますと、「歴代ゼミ長インタビュー」とは、木村ゼミ10周年を記念して、初代ゼミ長をはじめ他3名の歴代ゼミ長にお話を伺うという広報委員の企画です。
今週は続きとして後編をお送りいたします!後編では卒業生からゼミ長エピソードだけでなく、貴重な社会人エピソードも伺えました。


※写真左から8代目ゼミ長の大塩和明さん、初代ゼミ長の長沼知幸さん、2代目ゼミ長の大屋昌稔さん、10代目ゼミ長の仲剛広さんです。
----------------------------------

Q4.ゼミ長をやっていて良かった瞬間はありますか?
大塩:最終報告会の時にみんなから「お疲れ様」という言葉をもらった時でしたね。
大屋:ゼミ長関係無く、卒業後にOBOGが集まれる場所にいれることが嬉しい。こういう場にいる時、ゼミを一所懸命やってこれて良かったなと思います。
長沼:「初代」という称号を得られたことですかね!
大屋:さっきそんなことないって言ってたじゃないですか!
一同:笑
仲:ゼミ生がみんなで思う存分頑張ってこれたこと、先輩方とお話を出来ることが一番良かったなと思います。

Q5.長沼さんと大屋さんはご卒業されて社会人として働かれていますが、木村ゼミのゼミ長として経験したことが生きた場面を教えてください。
長沼:企業の方々を相手にした挨拶や社会人の方々との関わり方が勉強になりました。
私は初代だったので先輩がいなくて、就活をするにしても誰も何も頼れない状況でした。もし自分が現ゼミ生だったら先輩に色々聞いていると思います。木村ゼミにはあらゆる業種の人がいるので、それが今のゼミ生はうらやましいです。
大屋:マーケティングを学んでいく中で、相手の立場に立って考えるという訓練にはなったかなと思います。
現在、飲食業をやっていて、「来てくれるお客様がどういうものを飲みたいのかな?」「どういう接客をしてほしいのかな?」「今何が欲しいのかな?」と常に考えられるようになったのは木村ゼミのおかげです。
また、木村先生は「楽しくなければ大学じゃない」とよく言っていました。社会人になって気づくことでもありますが、仕事を楽しめるか、今やっていることに楽しみを見出せるかがとても重要ですね。楽しみという考え方が変わって仕事も楽しめるようになっているのかなと思います。
そして木村先生がよく言う、「自分の経験したことじゃないと語れない」というのも影響が大きいです。ちゃんと自分の目で見たもの自分の口で食べたこと五感で感じたことを大切にしていきなさいってことを学んだので、社会に出て意識しています。

----------------------------------

インタビューは以上です。
私たち広報委員も木村ゼミの1年目の様子をお伺いすることは初めてでした。ゼミ生と先生との絆を大切にされていた様子がとても印象的でした。
木村ゼミは毎年4月にゼミ長・副ゼミ長が交代になります。新たに就任した11代目ゼミ長を中心に、歴代のゼミ長の方々が築き上げて下った木村ゼミの文化を今一度確認し、新たな10年に向けて木村ゼミを発展させて参ります!!

文責:高内
2015年04月09日
木村先生がイタリアにて学生に講義を行いました。
春休み期間中、研究のため木村先生はイタリアに出張なさいました。
その際に、イタリアのフィレンツェ大学大学院観光専攻コースの学生60名に対し、講義を行いました。内容は、日本にあるイタリアレストランの比較をテーマに、理論とケースを架橋する講義です。











フィレンツェ大学の学生からの評判も良く、アンドレア・マレスコッティ先生にも「参考にさせてもらう」というお言葉をいただいたそうです。
今日から始まった新生木村ゼミでも、木村先生の元、私たちも勉学に励みたいと思います!

文責:堀江
2015年04月06日
歴代ゼミ長インタビュー【前編】
みなさん、こんにちは!
広報委員では木村ゼミが10周年を迎えたことを記念し、「歴代ゼミ長インタビュー」と題しまして、初代ゼミ長の長沼知幸さん、2代目ゼミ長の大屋昌稔さん、8代目ゼミ長の大塩和朗さん、10代目ゼミ長の仲剛広さんにお話を伺いました。
今回はインタビュー模様をお伝えします。なお、本当に沢山のお話をお伺いすることが出来ましたので、2回に分けてお伝え致します。




※写真上から初代ゼミ長の長沼知幸さん、2代目ゼミ長の大屋昌稔さんです。
----------------------------------
Q1.まず初めに1年目の木村ゼミはどんな様子だったのですか?
大屋:木村先生が法政大学に来てすぐに出来上がったゼミだったため、ゼミ生も先生も試行錯誤しながらやっていました。ゼミ生はマーケティングについてもわからないまま入ゼミし、初年度のプロジェクトではマーケティングの概念にあまりとらわれず、学生の発想の企画提案が出来たのかなと思います。1年目はすごく先生とゼミ生との距離が近かったですね。マーケティングを少しずつ勉強しながら、自分たちのやりたいように出来た1年でした。
大塩:先生のお宅に泊まられたことがあるとか…?
大屋:そうですね、トイレに行くことにも緊張してました笑

Q2.1年目で手探りな状態だったと思いますが、長沼さん、大屋さんはどんなゼミ長を目指されていたのですか?
長沼:とにかくみんなが楽しくやれることを目指していました。
仲:初代ゼミ長はどういう方式で決まったのですか?
長沼:初代ゼミ長はじゃんけんと多数決で決まりました。
一同:へぇ~!笑
大屋:(長沼さんが)木村ゼミの土台を作ってくれて、先生やゼミ生との距離を縮めてくれた。自分はその基盤の上で、マーケティングを学ぶことや社会に出てからのマナーを大切にしていけるゼミを目指しました。

Q3.大塩さん、仲さんはどんなゼミ長を目指していたのですか?
大塩:僕らの代は(ゼミの担当教授が)本條先生に変わってすぐの代で、ゼミが少し不安定な時期でした。その中でも「こうなったら良いな」と考えていたものは、ゼミ生が考えていることを絵に描いた餅で終わらせないことです。プロジェクトの中で、ゼミ生が考えてきたことを実際に行動に起こしてみることで、より説得力のある企画にしていくことを目指しました。そこで、木村ゼミでは初めて「企画の実行」というものを地域活性化のプロジェクトで行いました。
仲:自分がゼミ長になったのは木村先生に変わった時期でしたが、「失敗しても良いからどんどん挑戦していく」という気持ちで取り組んでいます。先輩方から引き継いできた良い文化を残しつつ、今後に向けてステップアップできる所を見つけていきたいです。
----------------------------------
前編は以上です!後編では、ゼミ長をやっていて良かった瞬間やご卒業後の様子についてお伺いしています。
どうぞお楽しみに!
文責:橋本
2015年03月24日
2014年度卒業記念撮影会
3月24日(月)の卒業式後に写真撮影会を行いました。

木村ゼミからは7名の4年生が卒業しました。
晴れ着姿の4年生を囲み、現ゼミ生と多くの写真を撮影しました。

写真撮影後には飲み会が行われ、4年生と過ごす最後の時間を楽しく、そして有意義に過ごしました。

先輩方が卒業されるのは寂しいですが、これからはOGOBとして遊びにいらしてください。

4年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!
4月からの社会人生活でのご活躍をゼミ生一同応援しています!!

文責:桃林

2015年03月14日
国際シンポジウム
3月14日(土)に法政大学イノベーション・マネジメント研究センター主催の国際シンポジウムが開催され、木村ゼミ生も参加致しました。
この国際シンポジウムは、木村先生が司会・コーディネーターを務められ、テーマは「異文化間の知識移転-イタリアのマネジメントに学ぶ日本経済活性化-」です。

国際シンポジウムでは、林茂様(ソロイタリア代表取締役社長)、高橋克典様(株式会社カッシーナ・イクスシー元代表取締役社長)、Edi DeFrancesco先生(パドヴァ大学農業経済学科教授)がお越し下さり、ご講演とパネルディスカッションが行われました。
林様からはイタリア人と日本人の気質や考え方の違いについて、高橋様はイタリアのビジネスやモノづくりの特徴についてお話をして頂きました。そしてエディ先生からは秋学期に学んだイタリアの農産物マーケティングについて、実際の事例を用いて紹介して下さりました。

木村ゼミでは木村先生がイタリアで在外研究をされていたことより、イタリアの事例に触れる機会が多くあります。今回のシンポジウムに参加して、日本とイタリアの「人」と「ビジネス」の分野について違いを学ぶことが出来て、ゼミ活動での学びをより深めることが出来ました。

春学期では君津市でのプロジェクトに取り組みます。秋学期の授業や今回のシンポジウムで学んだイタリアでの事例や考え方を参考にしながら、君津の観光振興に繋げる企画を考案して参ります!

なお、法政フォトジャーナルでもシンポジウムの模様が紹介されておりますので、そちらも併せて是非ご覧ください。URLは以下の通りです。
http://www.hosei.ac.jp/koho/photo/2015/150401.html

文責:橋本

2015年02月25-27日
2014年度春合宿
2月25日~2月27日にかけて2014年度春合宿が行われました。
今回の春合宿は千葉県君津市での2015年度春学期プロジェクトのキックオフになります。プロジェクトテーマは「君津市の観光客増加」です。
プロジェクトを行うにあたり、合宿では君津市の観光について、自分たちの目や耳で確かめに行きました。
1日目は新チームでの初めてのミーティングから始まります。
内容はチーム名を決めで、どのチームも和やかな雰囲気でした。どんなチーム名になったのでしょうか。チーム名は今後ご紹介いたします!

午後は君津市観光課の方から君津市の観光の現状についてご講演を賜りました。
ゼミ生からは多くの質疑が飛び交い、今後取り組む君津の「観光《を知る貴重な機会になりました。

2日目は君津市内のフィールドワークです。
「君津市を訪れる観光客は何に魅力を感じているのか」というリサーチクエスチョンに基づき、久留里城や亀山湖などの観光資源、道の駅や直売所の視察、いちご狩りの体験を行いました。
自分たちの五感で君津の魅力を感じ、地元の方や観光客の方にもお話を伺いました。
最後はチーム内、ゼミ生内でのフィールドワークのまとめのディスカッションを行いました。今後のチーム活動の指針を見つける、有意義な時間になりました。

そして、3日目はマザー牧場へ行きました!動物との触れあいや様々なアトラクションを通して、学年を超えて思いっ切り楽しみました!
入ゼミしたばかりの新2年生も楽しんでいる様子でした(^^)
3日間を通して、これから取り組む君津市の観光について五感で感じ取ることが出来ました。
今回の経験を踏まえどんなアイディアが生まれるのか。これからのチーム活動が楽しみですね。

また、ゼミ生同士や木村先生との親睦を深めることも出来ました。
その絆を大切に、新年度からゼミ活動に真剣に楽しく取り組んでいきます!!

文責:橋本
2015年02月25日
10周年記念パーティーが開かれました
2月22日(日)に木村純子ゼミナール10周年記念パーティが開かれました。
1期生から11期生まで総勢43吊がいらっしゃる大規模なパーティとなりました。

このパーティは1期生大屋様、2期生青島様、8期生尾崎さん、9期生菅生さんが昨年の8月頃から綿密な計画の元、実現に至ったパーティです。
幹事の皆様お疲れ様でした!

一次会はOGOBの皆様とゼミ生がランダムにテーブルへ着き、立食形式で進められました。
普段は無いOGOB様とのお話の機会にゼミ生は色々なことを吸収致しました。
会の途中では、10周年記念ムービーも放映され10周年の重みを会場全体で共有致しました。
ゼミ生一同木村ゼミの歴史を後輩に受け継いでいくことを心に決めた瞬間でもありました。
二次会は一次会とは打って変わり着座形式で進められました。
そこでは現ゼミ生と木村先生が楽しくお話しする姿が見受けられ、更に距離が縮まったのではないかと思います。

木村純子ゼミナールは、縦の繋がりが非常に強いゼミナールです。
卒業しても帰ってこれる居場所、第二の家のような存在ではないかと身を以て実感した会でした。
OGOBの皆様、これからも暖かくゼミ生を見守っていてください!そしていつでも授業へお越し下さい!

文責:中山
2015年02月23日
フェアウェルパーティーが行われました
2月20日(金)、渋谷 bloomにて4年生の先輩方の卒業をお祝いするフェアウェルパーティーが行われました。
パーティーには、OBOGの皆様や本條先生も駆けつけて下さいました。
現ゼミ生も4つのグループに分かれて、クイズや格付けなど出し物をし、会場はとても盛り上がりました!
中でも、木村ゼミの新定番のチューチューゲーム(?)はこれからのイベントにも実施されるみたいです…笑

歓談の時間も、学年を越えて、会場の至るところでたくさんの人と楽しそうに話している様子が見受けられました。

卒業する4年生には、プレゼントと花束が贈呈されました。
4年生とゼミ生が泣きながら抱き合う姿を見て、4年生が卒業してしまうことを改めて実感しました。

最後に4年生一人一人、OGOB様、本條先生、木村先生よりお言葉をいただきました。
一言一言がとても心に響き、今までの感謝の気持ちや別れの寂しさから、涙するゼミ生も多くいました。

今回のフェアウェルパーティーは、終始楽しい雰囲気で進み、大成功であったと思います。
幹事のみなさま、お疲れさまでした。

そして、最後に7名の卒業する4年生のみなさま。

本條先生、木村先生のお二人の先生からご指導して頂くことになり、複数の先生から学べる反面で、違いに悩むこと、苦しかったことも多々あったと思います。
その中でも4年生の皆さんは私たち後輩に、たくさんの愛情を注いでくれました。

今までゼミ活動を通して、たくさんのことを先輩方の背中から教わりました。ありがとうございます。

木村ゼミでの経験を活かして、社会に出てからご活躍されることを応援しています。

3年間あるいは2年間、本当にお疲れさまでした!
そして、また木村ゼミに遊びに来て下さい!


文責:桃林
2015年2月16日
国際シンポジウムのお知らせ
2015年3月14日(土)に木村純子先生がコーディネーターを務められます、国際シンポジウムが開催されます。
テーマはイタリアの事例から学ぶ日本経済活性化についてです。イタリア人の働き方やイタリア企業の経営戦略、イタリアの農産物マーケティングといった内容の講演とパネルディスカッションが行われます。

木村ゼミでは、秋学期にイタリアの農産物マーケティングについて、木村先生の論文の輪読により学びました。
私たちが普段授業で学ぶマーケティングとは異なり、イタリアの農産物マーケティングは「量」よりも「質」に重点を置き、地理的表示など農産物の品質やブランドを守る特徴的な仕組みが、豊富であることを学びました。
今回のシンポジウムでは、イタリアの特徴的な考え方や仕組みについて知ることができる機会になると思います。

なお、ご参加されるためには専用サイトでのお申し込みが必要になります。
申し込み期限は【2015年3月11日(水)】です。また、定員100吊を達しますと締め切りとなりますので、ご注意下さい。

専用サイトのURLは以下の通りです。
【PC・スマートフォン】 https://www.event-u.jp/fm/10509
【携帯電話】 https://www.event-u.jp/fm/m10509

以下、シンポジウムの詳細です。

--------------------------------

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター主催
「異文化間の知識移転ーイタリアのマネジメントに学ぶ日本経済活性化ー《

【日時】2015年3月14日(土)13:00〜17:00(開場12:30)
【会場】法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナード・タワー26階 スカイホール
【参加費】無料
【登壇者】林 茂(ソロイタリア代表取締役社長)、高橋 克典(株式会社カッシーナ・イクスシー元代表取締役社長)、Edi DeFrancesco(パドヴァ大学農業経済学科教授)
【プログラム】
13:00〜13:10 開会挨拶
13:10〜14:00 イタリア関連ビジネスの実際(講演者:林 茂)
14:00〜14:50 小さな国イタリアの小さな企業がなぜ世界で成功できるのか(講演者:高橋 克典)
<休憩>
15:05〜15:55 EUにおける農産物・農産加工品のマネジメントーイタリアの地理的表示産品の事例ー(講演者:Edi DeFrancesco)
<休憩>
16:00〜16:50 パネルディスカッション
16:50〜17:00 閉会挨拶

--------------------------------

シンポジウム詳細は以上です。
皆さま、是非ご参加下さい。
2015年01月08日
あけましておめでとうございます。
みなさんあけましておめでとうございます!
2015年も法政大学木村純子ゼミナールをよろしくお願い致します。

1月8日に行われたゼミの授業を報告します!
今回の授業では『日本の農産物消費に関する消費者意識を探り、イタリアの消費者意識と比較する。』をテーマに各チームの発表がありました。
このチーム活動はゼミ生が4チームに分かれ、12月初旬から1ヶ月間取り組んできました!

各チームが定めた『日本人の消費者意識』と定める際に使用した農産物を紹介します!
服部チーム【安全と安心、品質】千葉県:宮醤油
桃林チーム【地元、ネームバリュー】千葉県:船橋にんじん
竹岡チーム【安心感を重視して農産物を消費】埼玉県:深谷ねぎ
中山チーム【ファミリーナイズド消費】栃木県:とちおとめ

1ヶ月間をかけて用意していただけにどのチームも皆自信たっぷりの渾身の発表だったと思います。

発表の後は【イタリアの消費者意識を日本に浸透させるには】という議題で、ディスカッションが行われました。
後期で学習した木村先生の論文と、今回チーム活動をして得た知識をうまく融合し、自分の意見としてゼミ生は発表していました!

今回学んだ経験や知識を、来季に予定されているプロジェクトで活かしましょう!

今回、消費者意識を定めるために各チームは各農産物の生産地へ実際に足を運びました。
その中で、現地の生産者の方や、消費者の方にお話を伺ったりと、様々な方にご協力を頂きました。この場を借りてお礼を言わせて頂きます。
ありがとうございました。

文責:中山
2014年12月24日
大学院の授業に参加してきました。
先日の株式会社ローソンの白井明子様へのインタビューはご覧になりましたか??
今回はインタビューの中にあった、大学院の授業に広報委員の橋本が参加しました!


今回は木村先生が担当なさっている大学院の<サービス・マネジメント論>を見学しました。
授業の受講生の方々の中でグループが3つあり、今回はそのグループごとの報告会でした!
授業で習った理論の枠組みを使って、仮説を立て、サービス業の社長へ定性調査(インタビュー)を行った結果を報告されていました。
専門用語の多さに付いていくのが必死でしたが(笑)、仮説を立てて効率良くインタビューを行っていることや質疑応答での活発な議論など、レベルの高さに圧倒されました。
授業の見学を通して、<より調査と分析を厚くしていこう><効率良く調査を行う為に仮説を立てて調査を行う><質疑応答での活発な議論>といった今後のゼミ活動の目標を見つける機会になりました!


授業後は簡単な打ち上げを行い、各受講生のテリトリオ産品の試食を行いました。
テリトリオ産品は初めて見るものばかりで、日本にもまだまだ知らない食べ物があることに気付かされました。
終始笑いや話の堪えない打ち上げとなり、あっという間に時間が過ぎました。

大学院の授業に参加し、多くのことを学び、自分の中の新たな目標を設定できる機会となりました。
今後もこういった機会を大切にしていきます!
文責:橋本
2014年12月20日
川島ゼミとの合同ゼミを行いました
12月18日(木)の5限は経営学部川島健司ゼミとの合同ゼミでした。
川島健司先生と木村先生がワインソムリエの資格をお待ちでいらっしることから、「ワインの楽しみ方」をテーマに勉強会を行いました。

川島先生からはワインの味わいを構成する要素、そしてワインの楽しみ方を中心にご説明を頂きました。
ワインの味わいは「ブドウの品種、土地、ワイン醸造家《から構成されています。その土地の文化や歴史、ワイン醸造家の思いを思い浮かべながら飲むことはワインの楽しみの一つだそうです。


また、木村先生からはイタリアワインを中心にお話して頂きました。
その土地でしか作れないブドウを使っているためイタリアワインは地方色が豊かであること、イタリアでは「ワインと食事の食べ合わせ《が重要とされている、といったイタリアのワインの魅力や楽しみ方を知りました。


ゼミ生一同、初めて聞くお話や知識、考え方が多い様子でした。
私自身もワインと聞くと飲み会や食事の場面でただ「飲み物」として消費するイメージがありました。
しかし、食べ合わせやワインの作られた背景を思い浮かべるという楽しみや魅力があることを初めて知り、ワインはもちろんお酒に対する見方が変わりました。

合同ゼミを行うことで普段とは違う視点や内容を学べることは、ゼミ生一人一人の考え方や知識の幅を広げていくことが出来ます。
今後もこういった機会を大切にしていきたいですね!

文責:橋本
2014年12月14日
新ゼミ生歓迎会を行いました
今回は12月11日(木)に行われた新ゼミ生歓迎会についてお伝えします!

今年度の入ゼミ試験も終わり、来年から木村ゼミの一員として活動する新ゼミ生が確定しました。
今年は新2年生が6人、木村ゼミの仲間になります。

さて、今週のゼミ授業では、新ゼミ生歓迎会を行いました。
木村ゼミ初の試みとなる料理対決で、学年混合の4チームに分かれ、
肉料理・米料理・その他の計3品目で競いました。
今回の料理のテーマは【クリスマス】です。
中にはサンタの格好をして料理しているグループもありましたね!

審査は、季節感・見た目のよさ・味の3つの基準でゼミ生と木村先生で点数をつけ行いました。
どのグループもクオリティーが高く、想像以上の出来映えだったのではないでしょうか。

見事1位となったのは大塩チームで、
品目はパエリア、ローストチキン、カップケーキでした。
見た目のよさや、季節感はもちろん、
味は木村先生からレストランに出せるというコメントを賜るほど、本格的でした!
大塩チームのみなさん、おめでとうございます!

大塩チームには巷で話題の【芯の折れないシャープペンシル】が贈られました!

今回の料理企画は初めての試みでしたが、新ゼミ生と現ゼミ生の距離もぐっと近づき、大成功の内に終わりました(^o^)
幹事の野本さん原さん梁さん、ありがとうございました!

新ゼミ生のみなさんも歓迎会を楽しんでいただけたでしょうか!!
これでもう、みなさんも木村ゼミの一員です。
早くゼミの雰囲気に慣れて、これからゼミ活動に励んでいきましょう(^o^)

来週からは新ゼミ生にインタビューしていきます!
お楽しみに!

文責:桃林
2014年12月06日
オリーブオイルのテイスティングを行いました
12月4日のゼミの授業ではオリーブオイルのテイスティングを行いました。
オリーブオイルのテイスティングでは
3種類のオリーブオイルを木村先生が用意して下さいました。
テイスティングの方法を駆使し、実際にテイスティング用紙に記入するといった
貴重な体験を5感でゼミ生は体験しました。
日本ではあまり口にしたこと無いオリーブオイルに
ゼミ生同士様々な意見が飛び交っていました。
新ゼミ生も2人参加し、12/11に行われる新ゼミ生歓迎会も楽しみになってきました!

文責:中山
2014年11月29日
本條先生お礼の会
みなさんこんにちは!

今回は11月29日(土)に行われた本條先生お礼の会についてお知らせします。

今年の春学期まで約2年間、在外研究で上在だった木村先生の代わりに指導して頂いた
本條先生のお礼会を「ラ フィエスタ下北沢」にて行いました。
ホームパーティのようなアットホームな雰囲気でお礼会を楽しみました。
お礼会の途中では、各グループによるレクリエーションにて、ギネス記録に挑戦したり、
ゼミ生当てクイズや本條先生との相性テストを行い、時間はあっという間に過ぎてしまいましたね!

最後には幹事より、プレゼントの贈呈と、当日参加できなかったゼミ生や
OBOG様からのコメント、そして今までを振り返るムービーを上映しました。
本條先生と過ごした時間をゼミ生みんなでしみじみと振り返ることができました。

本條先生からは今までマーケティングのみならず、発表内容に対する指摘、
サブゼミの進め方など多くの教えを賜りました。
それによりゼミ生は一回りも二回りも成長できました。
本條先生から頂いたアドバイスを胸に、今後の活動でも活かしていきます。
本條先生今まで2年間、本当にありがとうございました!

文責:桃林
2014年11月23日
2014年度ゼミ長、副ゼミ長へのインタビューを行いました
みなさんこんにちは!
委員会インタビュー最終回、ゼミ長の仲剛広さんと副ゼミ長の菅生愛子さんへのインタビューについてお伝えします!
木村ゼミの顔とも言える、ゼミ長・副ゼミ長がどんな仕事をしているか、お話を聞いてみましょう(^o^)

---------------------------------

Q1.ゼミ長・副ゼミ長はどんな活動をしているのですか??
仲さん:ゼミ長の活動で最も重要なことは《決定》です。
木村ゼミに関わることすべてについておいて今後の方針を決定していきます。
菅生さん:ゼミ長業務のサポート全般を行っています。

Q2.ゼミ長・副ゼミ長になったきっかけを教えてください!
仲さん:木村ゼミをより良くしていくために、自分の持っている力を発揮し切りたいと思ったことがきっかけです。
菅生さん:元々組織の1番になるタイプではなく、人を支える側の人間でしたので、副ゼミ長を務めることを決心しました。

Q3.ゼミ長・副ゼミ長を色に例えると…?
仲さん:虹色ですね。その時々で常にゼミにとって必要な色であること、誰からも魅力的な色であることを心がけています!
菅生さん:白です。ゼミ長が存在感のある原色、ゼミ生は虹色のイメージがあって、
副ゼミ長はゼミ長やゼミ生の必要に応じて何色にも柔軟に変えられる必要があると考えています!

Q4.最後に今後の意気込みを教えて下さい!
仲さん:今年、木村ゼミは10周年を迎えます。
これまで先輩方が創り上げてきた伝統・文化を受け継ぎ、より発展させていかなければなりません。
そのために敬意を持って学び、深く考え、積極的に行動をしていきます!
菅生さん:周りの色に柔軟に対応しつつ、その中でも「自分らしさ」を大切に活動していきます。

---------------------------------

インタビューは以上です。

仲さんも菅生さんも、自分の役割を考えた上で、自分の力や自分らしさを発揮しているようですね!

自分の役割を考えて自ら動く「主体性《、自分の力や自分らしさを発揮する「個性《。
この2つは木村ゼミで大切にしている要素です。
私たちゼミ生は、こういった要素を磨けるように、委員会活動や日々の授業、今後のプロジェクトに取り組んで参ります!!

文責:橋本
2014年11月19日
2014年度木村純子ゼミナール2次募集のお知らせ
木村純子ゼミナール2014年度2次募集の採用情報についてお知らせ致します。
2次募集の募集対象は2015年度の新2年生のみとなります。
新3年生は募集対象となりませんので、ご注意ください。

採用試験の詳細(書類審査、面接試験)につきましては、
添付のPDFファイルに記載しておりますので、必ず確認をお願い致します。

採用情報のお知らせは以上です。

2014年度2次募集採用情報
2014年11月17日
2014年度合宿委員へのインタビューを行いました
委員会紹介を1ヶ月間行ってきましたが残すところは
合宿委員とゼミ長、副ゼミ長となりました!
今回は合宿委員の原さん、堀江さんにインタビューを行いました。

以下がインタビュー記事です。
----------------------------------
Q1.合宿委員はどんな仕事をしているのですか?
A.木村ゼミは年に2回、夏と春に合宿を行っています。
そこでの宿泊先の手配から、しおりの作成、何から何までを担当しています。

Q2.どうして合宿委員になろうと思ったのですか?
原さん:合宿というゼミとしての絆がより一層深まる行事を1から企画し、
創りあげたいと思い合宿委員を志望しました。
堀江さん: 木村ゼミの合宿を楽しいものにしたいと思ったからです!
また、木村ゼミはオンオフの切り替えがしっかり出来ています。
それを一回に行える合宿を作ってみたいなと思ったからです。

Q3.合宿委員のカラーは何だと思いますか??
原さん:緑です。委員が楽しみながら合宿を作り上げていく黄色のイメージと
計画性をもって行動する知的な青のイメージを混ぜました。緑になりたいです笑。
堀江さん: 私も緑です。合宿先は大学がある(あまり緑のない)飯田橋・市ヶ谷とは違い、
自然があふれるような場所に行くためです。また、二人とも緑がある森などのように、
広い大きな心も持っているからかな?!と思います笑。

Q4.最後に一言お願いします!
来春に行われる春合宿に向けて二人で協力して、
有意義で思い出に残るようなものとなるように、全力を尽くします!
----------------------------------
インタビューは以上です。

合宿委員はあまり1年を通してはあまり目立った委員会ではありません。
しかし、合宿前ともなると大変忙しくなる役職です。
来春の春合宿に向けて頑張って欲しいです!
2014年11月09日
2014年度DC委員へのインタビューを行いました
委員会紹介第3弾はDC委員の今井さん、竹岡さんにインタビューしました!


「DC委員」と聞いてどんな委員会か思いつく方は少ないのではないでしょうか。
しかし木村ゼミには無くてはならない委員会なのです!!
インタビューを通してご紹介します。
---------------------------------------------

Q1.DC委員はどんな仕事をしているのですか?
A.DC委員のDCはデジタルクリエイターの略で、様々なものをデータ化して保管するというのが主な仕事です。具体的には、出席をつけたり、チームや個人課題のデータを管理しています。また、最終報告会の様子をビデオカメラで記録したりもしています。

Q2.どうしてDC委員になろうと思ったのですか?
竹岡さん:DC委員になろうと思ったきっかけは、前任者の先輩と仲が良く、『DC委員がいいよ』と勧められたからです(笑)
今井さん:正直わたしは機械系に強くなかったので、データやファイルの管理をパソコンで行ったりビデオカメラを使ったりする委員になれば、少しは使えるようになるかなと思いました(笑)


Q3.DC委員のカラーは何だと思いますか?
今井さん:DC委員の2人は楽観主義者であると思うので、そういう意味では空色かと思います。もちろん、委員会の仕事はしっかり行っていますよ!
竹岡さん:色は黒や紺を目指したいです。というのも、採用委員や広報委員の様にゼミを外にアピールするという様な仕事ではなく、裏方としてゼミを支える存在であるため、あまり目立たない方が良いと考えているためです。(笑)

Q4.最後に一言おねがいします!
A.DC委員は皆さんのお目にかかることはほぼ無い、目立たない委員会です。しかし、木村ゼミ活動の歴史を繋ぐ大事な役割をしています!ゼミがより魅力的な場となるようにこれからも頑張ります!

-----------------------------------------------
インタビューは以上です。

DC委員はあまり表立った委員会ではありません。
しかし、「ゼミの活動を記録して歴史を繋ぐ」という重要な役割を果たし、裏方として木村ゼミを支えています。
インタビューを通して、こうした「裏方」の存在があるからこそ、ゼミ活動が円滑に進んでいることを感じました!!
2014年11月3日
2014年度採用委員へのインタビューを行いました
委員会活動紹介第2弾は採用委員の石田さん、後藤さんです!

-----------------------------------------
Q1.採用委員ってどんな仕事をしていますか?
A.採用委員の活動は、入ゼミの期間が始まる9月より前である6月下旬頃から始まり12月までが活動の期間で、入ゼミに関連する全ての行事を運営しています。
採用委員の仕事は大きく分けて2つの方向にあります。《受験者に向けて》と、《ゼミ内部に向けて》です。
《受験者に向けて》は、合同説明会やオープンゼミ、授業公開など、木村ゼミを希望する人のお手伝いをしています。
また《ゼミ内部に向けて》は、オープンゼミや授業公開の内容と担当者の決定や採用方針・審査内容を考案し、ゼミ内部へ共有しています。

Q2.採用委員になろうと思ったきっかけはなんですか?
石田:実を言うと採用委員は志望していません笑
遡ること8ヶ月、委員会の希望を取る際に、私は語学留学でフィリピンを訪れていました。運悪くスマートフォンを紛失してしまい、連絡が取れなかったため、先輩方の判断で採用委員に選ばれました。
というわけで「採用委員になりたい《という気持ちはあまり持っていませんでした。
しかし、現在は採用委員になれて良かったと思っています!採用方針や試験内容を決める為に、木村ゼミのことを調査していくに連れて、「木村ゼミっていいな《とこのゼミの本当の良さを知ることができたからです。

後藤:元々、昨年のオープンゼミ・採用試験を通して、木村ゼミの採用委員の先輩方をみて憧れがありました。
そこで、木村ゼミに入り委員会を選ぶ際には採用委員を上位で希望しました。そして、今年の4月にゼミ長より採用委員に任命されました。

Q3.採用委員ってどんな色をしていますか?
A.赤か、オレンジだと思います。情熱を持って普段は明るく、たまに激しいからです。採用委員としての意見を持ち同じ目標に向かって日々仕事に取り組んでいます!

Q4.最後に一言お願いします!
A.採用期間も今が正念場であり、今週からはいよいよ面接試験が始まります。
木村ゼミを受験される方々が、集中し、各々が最大限力を出し切れるような環境を整えて行きたいと思います!

-----------------------------------------

インタビューは以上です。
採用活動も正念場!ということで、採用委員の二人も遅くまで残って頑張っています!!

来週も引き続き委員会活動をご紹介します。
今後も木村ゼミホームページ、facebookページの更新を楽しみにしていてください!

木村ゼミホームページ:http://kimuraseminar.qee.jp/
木村ゼミfacebookページ:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月25日
2014年度広報委員へのインタビューを行いました
みなさんこんにちは!
今週から各委員会についてインタビュー形式で紹介していきます。

第一回は広報委員です。
Q1.広報委員ってどういう仕事をしていますか?
A.広報委員は木村ゼミの広報活動を担当しています。吊前のとおりですが(笑)
  主に去年まではゼミトップスの作成、ホームページの更新だけでしたが、
  今年からはfacebookページもできたので広報委員一同気を引き締めて
  活動をしています。
Q2.広報委員になろうとおもったきっかけは何ですか?
A.単純に一眼レフカメラを持っていたり、パソコンいじりが得意だったり、
  人に何かモノを伝えることが好きだったからです。
Q3.広報委員ってどんな色をしていますか?
A.色というとすごい難しいんですけど…他のどの委員会よりもユーモアが 
  あると自負しています。3人で更新作業をする時は大体ディズニーの曲が
  流れていたり…(笑)。
Q4.最後に一言お願いします。
A.広報委員では、facebookページやホームページを更新しているので
  それを見てください!これからもゼミの顔として頑張っていきます!

インタビューは以上です。
私達広報委員の紹介でしたが仕事内容は伝わりましたでしょうか?
今後も木村ゼミホームページ、facebookページの更新を楽しみにしていてください!

木村ゼミホームページhttp://kimuraseminar.qee.jp/
木村ゼミfacebookページhttps://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月25日
オープンゼミ・授業公開を行いました
10月16日に第1回、 23日に第2回オープンゼミ・授業公開が行われました。

これにて2週に渡って行われた2014年度木村ゼミのオープンゼミ・授業公開は終了となります。
1年生にとってゼミの雰囲気や、ゼミに入ってからの生活、どのようなことが学べるのかなど「木村ゼミ《の魅力が伝わるオープンゼミ・授業公開になっていたら幸いです。

2週間、木村ゼミに興味をもった1年生にたくさん参加して頂き、ゼミ生一同嬉しく思ってます。
誠にありがとうございました(^o^)

昨日で本登録が終了し、登録者も確定したようです。
皆様とまたお会いできることを楽しみにしております!

なお、木村ゼミのfacebookページでも、ゼミの活動は更新しています!
ぜひご覧ください!
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月19日
2014年度採用情報
木村純子ゼミナール2014年度新ゼミ生採用情報についてお知らせ致します。
今年度の募集対象は2015年度新2年生となります。
新3年生は募集対象となりませんので、ご注意下さい。

なお、今年度は一次試験提出書類のフォーマットを、
受験者ご自身で授業支援システムよりダウンロードして頂きます。

採用試験の詳細、1次試験提出書類のフォーマットのダウンロード方法のつきましては、
添付のPDFファイルに記載しておりますので、必ずご確認お願い致します。

採用情報のお知らせは以上です。

2014年度採用情報
2014年10月18日
オープンゼミ・授業公開を行いました
みなさん、こんにちは!

10月16日(木)に4限にオープンゼミ、5限に授業公開を行いました!
たくさんの1年生が来てくれました!!ありがとうございました(^o^)

4限のオープンゼミでは、ゼミ生からのマーケティングとはについて説明や、昨年度と今年度のプロジェクトの紹介を行いました。
また、ゼミ生がどんな1週間を過ごしているか、楽しく紹介しました!

そのあとはゼミ生との談話タイムもあり、1年生の質問にゼミ生が答えたり、活発にやり取りしている姿が見受けられました!
5限の授業公開にも、4限のオープンゼミに引き続き参加してくれた1年生が多数いらっしゃいました!
オープンゼミでは和気あいあいとしたゼミ生でしたが、堂々と発表したり、質疑応答で活発に意見を交わすなど、真面目な姿もしっかりと見ることができたのではないでしょうか。

ついに入ゼミ本登録まであと1週間を切りましたね!
来週10月23日(木)にもBT0805にて、4限に授業公開、5限にオープンゼミを行います。
木村ゼミを見学できる最後のチャンスです!
少しでも気になっている方は是非お越しください!

なお、木村ゼミのfacebookページでも、ゼミの活動の様子は更新しています!
ぜひご覧ください!
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月16日
木村ゼミFacebookページのお知らせ
木村ゼミでは、Facebookページでもゼミの様子をリアルタイムにお伝えしています。
本日よりトップページからFacebookページにアクセスできるようになりました!!
今後も日頃のゼミの様子はもちろん、入ゼミイベントや採用情報をお伝えしていきます(^^)
「いいね!」をすると、自分のタイムラインで随時情報をチェックでき、とても便利ですよ(^o^)
木村ゼミに興味を持たれた方、応援してくださる方は是非木村ゼミfacebookページに「いいね!」をお願いします!!

★URLはこちら!!
https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月09日
合同説明会・オープンゼミのお知らせ
みなさんこんばんは!
広報委員の中山です。

木村ゼミの合同説明会及びオープンゼミの日程についてご案内致します!

10月10日(金)に急きょ合同説明会が決定しましたので、
木村ゼミに興味がある経営学部の1年生の方は是非お越しください!!

【合同説明会】
日時:10月6日(月)お昼休み~3限→台風のため中止
  《10月10日(金)お昼休み~3限》←新しく追加されました!
   10月15日(水)お昼休み~3限
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ

【オープンゼミ】
日時:10月16日(木)4限
   10月23日(木)5限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

【授業公開】
日時:10月16日(木)5限
   10月23日(木)4限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

合同説明会、オープンゼミではゼミ生に対して直接質問できる時間を設けております。
ゼミシラバスを見てもイメージが今一つ掴めないという方、
オリエンテーションを聞いて興味を持たれた方は気軽に質問してください!
親身になってお答えいたします!
是非お越しください(^o^)

入ゼミに関して質問がある場合は…
kimurazemisaiyo2014@gmail.com
でも対応いたします!

----------------------
木村ゼミに興味を持たれた方、応援してくださる方は是非木村ゼミfacebookページに「いいね!」をお願いします!!
今後もゼミの様子や入ゼミに役立つ情報を更新していきます!!
「いいね!」をすると、自分のタイムラインで随時情報をチェックでき、とても便利ですよ(^o^)
2014年10月11日
2年生へのインタビューを行いました。
法政大学経営学部では入ゼミオリエンテーションや合同説明会が始まり、1年生の皆さんは「どこのゼミにしようか?」「2年生からゼミをやるべきか?」悩む時期かと思います。
そこで、木村ゼミの2年生が昨年の今頃、「どんな事を考えてゼミを選んだのか?」「なぜ2年生からゼミを始めたのか?」、先輩の声を聞いてみましょう(^O^)
今回は木村純子ゼミナール2年生の原亜紗子さんと高橋紗季さんにインタビューを行いました!

----------------------------------------

Q:そもそも2年生からゼミに入りたいと考えたのは何か理由があったのですか?
原:大学に入って何もしなくて良いのか、何か活動的にやれる場所が欲しいと思い、取り敢えずゼミには入りたいと考えてました。
あとは、木村ゼミのオープンゼミで先輩から『2年生から経験するのは必ず自分にとってプラスになる』という話を聞いたこともきっかけです!
高橋:1年間授業を受けてみて、何か刺激が欲しいと思ってました。
2年生も同じ生活をするのは嫌だし、多分遊んでしまうと考え、2年生からゼミをやろうと思ってました。


Q:では、数あるゼミの中で、なぜ木村ゼミを選んだのですか??
原:木村ゼミのオープンゼミに入った時に、先輩方の発表や質疑がかっこよくて、私もこんな先輩になりたい!と思ったのがきっかけです。
あとは、雰囲気の良さも気に入りました!
高橋:座学だけではなく実際に企業や自治体とプロジェクトが出来るゼミに入りたい!という気持ちがありました。
あとは、オープンゼミでの発表や進め方がしっかりしていて、しかもゼミ生主体で授業を運営していることに魅力を感じました。
どうしても授業だと受動的な学びになってしまい、ゼミでは自分達主体で自発的にやりたいと思い、木村ゼミならそういう活動が出来ると感じました。
Q:二人ともオープンゼミが木村ゼミに入るきかっけだったのですね!
原:やっぱりオープンゼミには行くべきだなと思います。実際にゼミの授業や先輩を見て話して、雰囲気を自分で感じることがすごく大切だなと感じます!

----------------------------------------

インタビューの会話は以上です!
インタビュー中、2人は口を揃えて「オープンゼミに行くべき!」と話していました。
やはり、文字や写真、説明だけではなく、実際に自分の目や耳でゼミの雰囲気を感じることが大切みたいです!!

「これはオープンゼミに行くしかない!」と感じたそこのあなた!!
今後の合同説明会・オープンゼミのお知らせです(^^)


【合同説明会】
日時:10月15日(水) お昼休み〜3限
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ

【オープンゼミ】
日時:10月16日(木)4限
   10月23日(木)5限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

【授業公開】
日時:10月16日(木)5限
   10月23日(木)4限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

ゼミ生一同お待ちしております!!

入ゼミに関して質問がある場合は…
kimurazemisaiyo2014@gmail.com
でも対応いたします!

----------------------
木村ゼミに興味を持たれた方、応援してくださる方は是非木村ゼミfacebookページに「いいね!」をお願いします!!
今後もゼミの様子や入ゼミに役立つ情報を更新していきます!!
「いいね!」をすると、自分のタイムラインで随時情報をチェックでき、とても便利ですよ(^o^)
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月06日
ゼミ紹介
みなさんこんにちは!
今回は「木村ゼミ」ついてご紹介いたします!
木村先生の「頭を使え、汗をかけ、愛を知れ」をモットーに、マーケティングを理論や実践を通して学んでいます。
具体的な活動としては、大きく分けて2つあります。

1つ目は「個人課題」と呼ばれる活動です。
マーケティングに関する文献を読み、内容をまとめて、ゼミ生の前で発表するというものです。
マーケティングの知識の習得はもちろんのこと、資料の作り方や発表の仕方も身に付きます!
2つ目はプロジェクト活動です。
チームに分かれて、企業への企画提案や地域活性化のプロジェクトに取り組みます。
マーケティングについて学んだことを実践していき、より理解を深めます。
2013年度には祐天寺活性化プロジェクト、2014年度春学期にはNTTドコモ様との共同プロジェクトを行いました。
個人課題もプロジェクト活動も、縦割りのチームでディスカッションを重ねながら行います。
ディスカッションを通して他の人の考え方を学べたり、人と議論する上でのコツやルールを自然と身に付けることが出来ますし、学年を超えたつながりもできます。

2014年秋学期より、2年間のイタリア在外研究からお戻りになった木村純子先生の下活動しています。
秋学期の授業では、木村先生がご執筆なさった「農産物マーケティング」についての論文を輪読し、イタリアの事例を手掛かりに、日本の農産物マーケティングを通じた農業活性化への取り組みについて学び、考えております。
来年は地域活性化に関するプロジェクトに取り組む予定です。

興味があればぜひ、一度木村ゼミに足をお運びください!
ゼミ生一同お待ちしております(^o^)
なお、木村ゼミのfacebookページでも、ゼミの活動は更新しています!
ぜひご覧ください!
URL:https://www.facebook.com/kimurajunkoseminar
2014年10月06日
合同説明会・オープンゼミのお知らせ
みなさんこんにちは!
今回は木村ゼミの合同説明会及びオープンゼミの日程についてご案内致します。

【合同説明会】
日時:10月6日(月)お昼休み~3限(中止となりました。振替日未定。)
         10月15日(水)お昼休み~3限
場所:外濠校舎1階メディアラウンジ

【オープンゼミ】
日時:10月16日(木)4限
         10月23日(木)5限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

【授業公開】
日時:10月16日(木)5限
         10月23日(木)4限
場所:ボアソナードタワー8階 0805教室

合同説明会、オープンゼミではゼミ生に対して直接質問できる時間を設けております。
ゼミシラバスを見てもイメージが今一つ掴めないという方、オリエンテーションを聞いて興味を持たれた方は気軽に質問してください!
親身になってお答えいたします!
是非お越しください。

入ゼミに関して質問がある場合は、
kimurazemisaiyo2014@gmail.com
でも対応致します。お気軽にご連絡ください。
2014年10月06日
合同説明会中止のお知らせ
こんにちは!法政大学経営学部木村純子ゼミ広報委員の中山です。
本日お昼休みより、合同説明会が行われる予定でしたが、台風の影響により、中止となりましたのでお知らせいたします。
本日の合同説明会の振替日はまだ未定です。
また、今回参加予定だった方も
合同説明会は10月15日(水)のお昼休み~3限の時間に外濠校舎1Fメディアラウンジにて再び開催いたしますので、是非お越しください!
お待ちしております!
2014年09月06-07日
つくばゼミ合宿を行いました。
9月6、7日かけて、茨城県のつくばグランドホテルにて夏合宿を行いました。
合宿では懇親会や、スポーツ大会が行われました。
懇親会では3チームに分かれ、ジェスチャーゲーム等のレクリエーションを楽しみました。
スポーツ大会では、チームごとにバレーボール、大縄跳び、リレー、バスケットボール、ドッジボールが行われました。
体を動かしながら、ゼミ生は学年を超えて絆を深める良い機会になりました。
秋学期より在外研究より戻られた木村先生の下、ゼミ活動が行われます。
夏合宿で深めた絆を大切に、多くのことを学んでいきましょう!
2014年07月17日
大学生ドコモファン獲得プロジェクト企画提案会が行われました。
7月17日に大学生ドコモファン獲得プロジェクト企画提案会を行いました。
提案会には、ドコモ様の人事部、マーケティング部、プロモーション部、販売部の方々にご参加賜りました。
大学生のドコモファンを獲得するというテーマの下、各チームが春学期の3ヶ月をかけて考案した企画を発表しました。
各チームの発表後には、企画に対して企業の目線からのご質問やご講評を頂きました。
企画提案に至るロジックや企画の効果を考えることの必要性を改めて学びました。
企画提案会後には提案会にご参加賜りました方々と懇親会を行い、企業で働かれている方々と話す貴重な機会となりました。
大学生ドコモファン獲得プロジェクトを通して学んだことを秋学期のゼミ活動に活かしていきましょう。
ご多忙の中、約3ヶ月間ご協力賜りましたドコモ様の皆さま誠にありがとうございました。
2014年05月29日
西川ゼミと合同懇親会を行いました。
5月29日に西川ゼミとの合同懇親会が行われました。
合同懇親会では、ボーリングと食事会を楽しみました。
ボーリングは、西川ゼミ生との混合チームでチーム戦を行いました。
各チームとも切磋琢磨し、西川ゼミ生の皆様とも和気あいあいと大変盛り上がりました。
食事会では、違うゼミとはいえども同じマーケティングのゼミということで、
お互いにプラスになる会話ができ、強いつながりができました。
西川ゼミの皆様ありがとうございました!
2014年04月24日
幹部交代式を行いました。
4月24日にゼミ長、副ゼミ長の交代式を行いました。
新ゼミ長の赤塚さんには大塩さんから伝統の襷とネックレスを、新副ゼミ長の菅生さんには齋藤さんから伝統のブレスレットが引き継がれました。
この式では大塩さんと齋藤さんに向けてゼミ生が製作したムービーを上映し、お花とメッセージカード、そしてケーキが手渡されました。
また、ゼミ生から今までゼミを引っ張ってくださった感謝の気持ちを伝える演出もありました。
本條先生からもお褒めの言葉を頂きました。
1年間ゼミ長、副ゼミ長としての役職を全うされた大塩さん、齋藤さん、本当におつかれさまでした。
これからは赤塚さん、菅生さんを中心として、昨年度を越えられるようなよいゼミを作っていきましょう!
2014年04月17日
NTTドコモ様へ企業訪問させていただきました。
4月17日にNTTドコモ様への企業訪問をさせて頂きました。
今回、NTTドコモの人事部とマーケティング部の皆様のご協力を頂き、
ドコモ近未来ラボの見学とマーケティング部の方への質疑応答を行いました。
ドコモ近未来ラボの見学では、動画やガイドの方々の説明と体験によって、
NTTドコモ様の最新技術を実感する事が出来ました。
マーケティング部の方への質疑応答では、今後のプロジェクト進行の上で大変重要になるお話を賜りました。
ゼミ生はNTTドコモ様の最新技術に大変驚いている様子でした。
今回の企業訪問の経験を、今後のゼミ活動に活かしていきましょう。
NTTドコモ様の人事部とマーケティング部の皆様、大変お忙しい中ありがとうございました。
2014年03月24日
卒業記念写真撮影会を行いました。
3月24日に卒業記念写真撮影会を行いました。
木村ゼミからは12吊の4年生が卒業されました。
卒業生もゼミ生も別れを惜しむかのように、思い出話をしながらたくさん写真を撮っていました。

卒業生の先輩方、次回はOB・OGとして授業に是非遊びにいらしてください!
新たな場所で先輩方がご活躍されているお話を伺えることを心待ちにしています。
ご卒業おめでとうございます!
2014年03月06日
新プロジェクトの勉強会を行いました。
3月6日に新プロジェクトへ向けた勉強会を行いました。
2014年度春学期のプロジェクトはNTTドコモのご協力のもと、進めて参ります。
今回、NTTドコモ人事部からお二方が木村ゼミにお越しくださり、“NTTドコモについて”と“新プロジェクトについて”のご講演を賜りました。
ゼミ生は新プロジェクトに興味津々の様子で、熱心にお話を伺っていました。
わくわくするような企画提案ができるよう、ゼミ生一同切磋琢磨しながら精進して参りましょう!
2014年03月03日
フェアウェルパーティーを行いました。
3月3日に渋谷のBloomにてフェアウェルパーティーを行いました。
当日は卒業生の門出をお祝いすべく、OBOGの先輩方も駆けつけてくださいました。
フェアウェルパーティーでは美味しいお料理や飲み物を囲み、皆さん会話も弾んでいました。
現ゼミ生による出し物で、会場の雰囲気もさらに盛り上がりました。
そして、フェアウェルパーティーの終盤では現ゼミ生から卒業生へアルバムとお花を贈呈しました。
卒業生からも、現ゼミ生一人一人に心のこもったお手紙をいただきました。
いただいたお手紙を読み、熱いものが込み上げてきました。
卒業生の先輩方、長い間木村ゼミを支えてくださりありがとうございました。
2014年01月16日
祐天寺まちづくり推進プロジェクト企画提案会を行いました
1月16日に祐天寺まちづくり推進プロジェクト企画提案会を行いました。
企画提案会ではNPO法人祐天寺あいネット会長の市塚様、祐天寺商店会会長の深谷様、昭和通り商交会会長の石井様、NPO法人祐天寺あいネットの岡島様、五本木北町会長の大山様、カレーステーションナイアガラの内藤様、エコライフめぐろ推進協会まちづくりグループの池田様・上田様がお越しくださいました。
発表では各チームが一年間かけて考案・実施した企画をパワーポイントを使用し発表しました。
発表後には、企画を考案・実施する上で考えなければならないポイントを社会人目線からご講評をいただき、企画を考案・実施することの難しさを改めて学びました。
祐天寺まちづくり推進プロジェクトを通して学んだことを来年度に生かし、ゼミとして成長し続けて行きましょう。
一年間プロジェクトにご協力くださった皆さま、誠にありがとうございました。
2014年01月09日
学内報告会を行いました
1月9日に学内報告会を行いました。
各チームが来週に行われる祐天寺まちづくり推進プロジェクト企画提案会を意識し、発表を行いました。
来週の企画提案会本番が今から待ち遠しいです。
祐天寺まちづくり推進プロジェクトの集大成としての企画提案会を成功させるために、残された時間を有効に活用しましょう!
2013年12月12日
新ゼミ生歓迎会を行いました
12月12日より、新ゼミ生15名が正式に木村ゼミの一員となりました。
新ゼミ生歓迎会はとても和やかな雰囲気で行われ、皆さん打ち解けあっていました!
新生木村ゼミの今後に注目です!!
2013年10月10日
合同説明会・オープンゼミを行いました
9月30日と10月8日に合同説明会、10月3日と10月10日にオープンゼミを行いました。
合同説明会・オープンゼミどちらも沢山の方が足を運んで下さり大盛況でした!
参加者の皆様ありがとうございました。
木村ゼミに興味のある方が一人でも多く入ゼミを希望して頂ければ幸いです!
木村ゼミに新しい一員が増えることを、ゼミ生一同心待ちにしております!!
2013年09月26日
中間報告会、懇親会を行いました
9月26日に中間報告会、懇親会を行いました。
池田様、上田様をお招きして各チームが企画の発表をしました。
どのチームも実行に向けて順調で、今後が楽しみです。
授業後は、花町の宴あんじん~ANZIN~にて懇親会を行いました。
仲良く笑顔の絶えない懇親会となりました!

秋学期のゼミ活動も頑張っていきましょう!!
2013年08月30日
夏合宿を行いました
8月30日から9月1日にかけて、長野県にある法政大学白馬山荘にて夏合宿を行いました。
白馬山荘では本條先生のご指導のもと、イノベーションについて学びました。
チームごとに課題図書の内容について議論を交わしながら、理解を深めました。
最終段階として、イノベーションについての発表を行いました。
夏合宿で学んだイノベーションは今後の企画作りに役立つのではないでしょうか。

勉強の時間以外でも懇親会、レクリエーションが行われ、学年を超えて絆を深める良い機会となりました。
秋学期はいよいよ本格的に企画実行へ向けて始動します。
ゼミ生一同、頑張って行きましょう!
2013年08月25日
夕涼み祭りに参加しました
8月25日に祐天寺栄通り商店街で行われた夕涼み祭りに有志のゼミ生7吊が参加しました。
当日はエコライフめぐろの池田様、上田様にもご協力いただきワークショップを行いました。
イベントブースでは祐天寺にある落ち葉や野菜などの身近な"もの"をスタンプに使用したオリジナルエコバッグ作りと、お祭りならではのフェイスペイントを催しました。
お祭りは大変な盛り上がりで、イベントブースも終始大盛況でした。
今回のイベントを通じて感じたことや、祐天寺の方の生の声をゼミ内で共有しこれからの企画作りに活かしていきましょう!
2013年07月18日
前期紊会を行いました
7月18日にTO THE HEARBS 市ヶ谷店にて前期紊会を行いました。
この日から新チームになり、どのチームも和気あいあいと食事を楽しみながら親睦を深めていました。
美味しい食事を囲みながら前期のゼミ活動を振り返ることができ、とても良い時間になりました。
後期も前期に引き続き、プロジェクトに尽力していきましょう!
2013年06月27日
市塚様・石井様と座談会を行いました
6月27日に祐天寺上目黒住区センターにて、市塚様・石井様と座談会が行われました。
祐天寺新展開提案プロジェクトの企画を考える上で大変貴重なお話を賜りました。
またゼミ生も積極的に質問をし、有意義な座談会になりました。
まちづくりセンターの池田様、上田様にもご参加いただき祐天寺の現状についてお教えいただきました。
今回の座談会を今後のプロジェクトに活かして行きたいと思います。
市塚様・石井様・池田様・上田様大変お忙しい中ありがとうございました!
2013年04月18日
懇親会を行いました
4月18日のゼミの授業後に、飯田橋のイタリアンレストランGRATOにて懇親会が行われました。
山本様、池田様、上田様にもお越しいただきまして、歓談の尽きない和気あいあいとした雰囲気でした。
懇親会を通して、ゼミ生一同今期のプロジェクトの思いを強く深めることができました。
お忙しい中お越しいただきましてありがとうございました。
今後のゼミ活動に期待です!
2013年04月11日
山本慎一郎様にご講演を賜りました
4月11日のゼミの授業では、まちづくり/復興コーディネーターの山本慎一郎様にお越しいただき、ご講義を賜りました。
授業は一人一人が自己紹介をすることから始まり、ゼミにかける思いを漢字一文字で表現し発表しました。
今期のプロジェクトは目黒区祐天寺駅前商店街活性化です。山本様には祐天寺栄通り商店街などの過去と現在の客層や、お店の業種の比較などのお話を賜りました。商店街というと、お肉屋さんや八百屋さんが立ち並んでいるイメージですが、こちらの商店街にはオシャレなカフェや高級洋朊店もあるようで、ゼミ生一同驚いている様子でした。
さらにグループワークでは、これからプロジェクトを行っていくにあたり、祐天寺栄通り商店街について事前に調べておくべきこととその方法について、kj法を用いてグループごとにまとめ発表しました。
これから目黒区祐天寺駅前商店街活性化に向けて、ゼミ生一同精進して参ります!
2013年03月24日
卒業式の写真撮影会を行いました
3月24日の卒業式後に写真撮影会を行いました。
木村ゼミでは4年生の4吊が卒業されました。
写真撮影では昨年卒業されたOBの先輩方も駆けつけてくださいました。
ゼミ生みな、卒業生と最後の時間を惜しむようにたくさんの写真を撮っていました。

先輩方が卒業されるのは寂しいですが、それからはOB・OGとして授業に遊びにいらしてください!4年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!
2013年03月06日
2013年追いコンを行いました。
3月6日に渋谷のGreen'sLineにて、4年生の先輩方の卒業をお祝いする追いコンを行いました。
追いコンにはOBOGの先輩方も駆けつけてくださいました。
OBOGの皆様のご協力や現ゼミ生がこの日のために準備していた劇やクイズで会場は大いに盛り上がり、あっという間の3時間でした。

最後には4年生からもゼミ生一人ひとりにプレゼントとお手紙をいただきました。サプライズのプレゼントに、胸が一杯になりました。

先輩方、御卒業おめでとうございます。今までありがとうございました!
2013年01月16-18日
春合宿を行いました
1月16日から18日にかけて、山梨県にある富士セミナーハウスにて春合宿を行いました。
5期生の小嶋様と又吉様も参加してくださり、5期生から9期生まで大勢のゼミ生が参加する合宿となりました。
セミナーハウスでは本條先生のご指導のもと、課題図書の内容説明とディスカッションを行いました。
学年の枠を超えた活発なディスカッションで、知識も絆も深めることが出来たのではないでしょうか。

勉強の時間以外でも、ゼミ長交代式、懇親会、レクリエーションなど盛り沢山な合宿でしたね。
企画してくださった合宿委員の皆様、ご参加いただいたOBの皆様ありがとうございました!
2013年01月17日
後期最終報告会を行いました
1月17日に最終報告会を行いました。
報告会では流石組の村越様とカジ様、アヤ様マナ様、OGである江端様もお越しくださいました。

発表ではチーム各々半年間かけて考えてきた企画をパワーポイントやPVを使って発表しました。思わぬご好評を頂いたチームもあれば、厳しい指摘を頂き社会での実用化の難しさ痛感しました。
【カモン!カナガワン新展開提案プロジェクト】は来期も引き続き継続して行く予定です。ここで頂いた指摘やアドバイスを活かして実用化にむけてより一層力を入れて取り組んで行きたいです。

ご協力頂きました流石組、tvkの皆様、ありがとうございました!
2012年12月06日
新ゼミ生歓迎会を行いました
12月6日より、新ゼミ生10名が授業に合流いたしました。
ゼミ生全員が改めて自己紹介を行った後、各チームの進捗状況を報告し合いました。
質疑応答ではさっそく新ゼミ生が発言する場面もあり、すっかり木村ゼミに溶け込んでいました。
新ゼミ生歓迎会では各テーブル和気あいあいとした雰囲気で、皆さん打ち解けあっていました。
新生木村ゼミ、頑張って行きましょう!
2012年10月21日
「tvk 40th anniversary LIVE 2012~カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ~」へ参加しました
流石組プロディーサーでいらっしゃる村越様にご招待いただき、ゼミ生全員で「tvk 40th anniversary LIVE 2012~カモンカモン!赤レンガへ tvkに映るんだ~」へ参加致しました
南流石&流石組カナガワン★ダンサーズのワークショップにゼミ生も参加させていただき、一緒にカナガワンダンスを披露しました!
その後は関係者控え室にお招きいただき、流石組の振付師でいらっしゃる南流石様と直接お話しさせていただきました。

ゼミ生1人1人の質問に丁寧にお答えくださり、今後の足がかりとなる貴重なお話をたくさん聞くことができました。
村越様、南様、流石組の皆様、本当にありがとうございました!
2012年10月11,18日
オープンゼミを行いました
10月11日と18日の2日間、木村ゼミではオープンゼミを行いました。
本條先生のお話から始まり、過去のプロジェクトの紹介や採用委員大塩さん作の気合の入ったPVの上映などを行いました。
両日ともに大勢の方がお越し下さり、ゼミ生一同嬉しい悲鳴をあげていました。

オープンゼミを通して少しでも木村ゼミを知っていただければ幸いです。
皆さんの入ゼミ、お待ちしています!
2012年10月11日
後期企画のクライアント様がお越しくださいました
10月11日の授業には、流石組から村越様、tvkから種子島様と古矢様がお越しくださいました。
普段では聞けないようなプロデューサーのお話やブランディングのお話、エンターテインメントとしての発想の仕方など、笑いを交えながら楽しくご講演をしてくださいました。
授業後の懇親会には村越様もお越しくださいました。
本條先生が木村ゼミを担当してくださって、新しくチームが結成されてから初めての懇親会でしたが、和気藹々と笑いの絶えない楽しい懇親会となりました。

今回のご講演でお話いただいたことを、これからのプロジェクトに生かしていきましょう。